緋色すももの前世(中の人・声優)は誰?年齢や身長などのwiki!

「SEGA」所属のVtuberで、「HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~の宣伝大使として活動していた緋色すももさん。

前世(中の人・声優)についても調査しました。

また、緋色すももさんの年齢や身長などをまとめたwiki風プロフィールなどをご紹介します。

Vtuberの緋色すももはどんな人?年齢や身長は?wiki紹介

緋色すももさんのデビュー発表は、正式デビューより約1週間前のこと。モザイク付きの動画と可愛らしい声が発表されたことで、緋色すももさんは、多くの人からの期待を寄せられました。

そして、2018年9月18日、自己紹介動画が公開され、正式にデビューを迎えます。

満を持して発表された斬新な見た目と可愛らしい声のギャップに魅入られたファンは多く、動画の宣伝ツイートに対して、約10,000件のリツイートと約15,000件のいいねがされています。

緋色すももさんは、SEGAが手掛けた新作ガンシューティングゲーム『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』の宣伝大使として、同ゲームの実況プレイを中心に活動していましたが、2020年9月8日に活動を終了しました。

緋色すももの年齢や身長は?wiki風プロフィール!

  • 活動名:緋色 すもも(ひいろ すもも)
  • 愛称:もも、ももちゃん など
  • 性別:不明
  • 年齢:不明
  • 誕生日:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 所属:SEGA
  • タグ:#緋色すもも
  • 好きなもの:牛タン、ラベンダーの香りのシャンプー
  • 苦手なもの:怖いもの、ゾンビ
  • 活動開始日:2018年9月18日
  • 活動終了日:2020年9月9日
  • Twitter:緋色すもも
  • フォロワー数(2022年9月21日現在):3,311人
  • YouTube:削除済み
  • チャンネル登録者数(2018年10月5日時点):26,146人

「ゾンビ」と言って差し支えがないほど、骨や内蔵が丸出しになっている緋色すももさん。チャームポイントは、茶髪のショートヘアに付けている桃型のヘアピンです。

「宇宙で一番のアイドルになる!」という目標に向けて、日々邁進している緋色すももさん。身体のケアを入念に行なっていますが、動画を公開する前に、緊張で肌がカサカサになることを気にしているらしく、Twitterで気にしている様子が垣間見られます。

本人は、自身がゾンビであることを認識しておらず、むしろ「ゾンビは苦手」なのだとか。怖いものを見ると、髪の毛も洗えなくなるそうです。

また、緋色すももさんは「モラたん」という謎に溢れる小動物を飼っていて、度々動画に出演しています。段ボールに捨てられていたところを拾い、以降とても可愛がっているとのこと。

ちなみに、「緋色」という苗字は、『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』の「スカーレット(緋色)」に由来しているそうです。

緋色すももはどんな活動をしている?

緋色すももさんの主な活動は、SEGAのガンシューティングゲーム『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』の実況プレイ

SEGAから宣伝大使の話が来るまでは、『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』を遊んだことはなかったそうで、苦手なゾンビゲームを懸命にプレイする姿が見られます。

一方で、ペットの「モラたん」が頭の上に乗ると、緋色すももさんの性格がなぜかアグレッシブに変化し、プレイスタイルも変貌。普段の可愛らしい振る舞いとのギャップに萌えるファンも少なくありません。

緋色すももの残した数々の名言!

残念なことに、緋色すももさんのYouTubeチャンネルは、卒業と共に閉鎖されてしまったため、現在は動画を観ることはできません。

しかし、緋色すももさんの名言をファンが語り継いでいたので、一部をご紹介します。

  • すももも♪ももも♪もものうち!おどろきもものき♪すもものき~!あなたのハートにシューティング!

緋色すももさんの動画で必ず使われていた合言葉。自己紹介でも使われており、緋色すももさんといえばこのセリフを思い浮かべるファンも多いようです。

  • 気持ち良くなってきたぁ♡
  • 全員ぶっ倒してやるぅう!

モラたんが頭上に乗り、緋色すももさんが豹変した後のセリフです。プレイ前に抱えていた恐怖や緊張などの不安な気持ちが吹っ飛んだようで、過激な発言が飛び出るようになりました。

緋色すももはゲーム会社「SEGA」の公式Vtuber!

SEGAが2018年9月13日にリリースした『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』の宣伝大使として活動していた緋色すももさんは、SEGAの公式Vtuberです。

『HOUSE OF THE DEAD』シリーズをプレイしたことのなかった緋色すももさんの実況プレイを観たことで、同ゲームを遊び始めるファンも少なくありませんでした。

緋色すももが宣伝大使を務める『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』とはどんなゲーム?

1996年に1作目がリリースされた『HOUSE OF THE DEAD』シリーズは、SEGAを代表するガンシューティングゲームのひとつです。

リアルなグラフィックと、敵・味方を問わない魅力的なキャラクターは、『HOUSE OF THE DEAD』シリーズの最大の特徴。さらに、独特の世界観と爽快感が他のホラーゲームと一線を画す点です。

『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』は、アーケード向けゲームの5作目として、ゲームセンターなどにシアター型の筐体が置かれました。光、風、振動などの4Dの演出がされており、臨場感を高めています。

緋色すももの『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』の腕前は!?

「ホラーゲームが苦手」と発言している緋色すももさん。

乙女のような反応で、ゾンビを怖がっていますが、そのプレイスキルは正反対。視聴者が感嘆の声を上げるほどの腕前を魅せてくれます。

爽快感溢れるプレイスタイルのおかげで、臨場感がひしひしと伝わってくるので、宣伝大使としての役割をしっかりとこなしていると言えるでしょう。

『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』のサウンドトラックで緋色すももの声が聴ける!

YouTubeチャンネルが閉鎖し、緋色すももさんの声を聴ける方法は限られてしまいましたが、なんと簡単に聴ける方法が存在します。

それが、『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』の公式サウンドトラック

「すももチャンネル –劇伴-」と称して、5曲も収録されています。迫り来る恐怖を体感できるだけでなく、緋色すももさんの声で癒されることもできるのです。

緋色すももの前世(中の人・声優)は誰!?

では、緋色すももさんの前世(中の人・声優)は判明しているのでしょうか?

緋色すももの前世(中の人・声優)の年齢や身長は?wiki風プロフィール!

  • 本名:不明
  • 活動内容:不明
  • 性別:不明
  • 年齢:不明
  • 生年月日:不明
  • 身長:不明
  • 出身地:不明
  • Twitter:不明
  • YouTube:不明

残念なことに、緋色すももさんの前世(中の人・声優)の情報は全く見つかりませんでした

ただし、見た目との激しいギャップを感じる可愛らしい声を聴く限り、女性であることは確かなようです。

緋色すももデビューの発表に様々な声が挙がっていた!

緋色すもものデビューが発表されたとき、ネット上は大きく盛り上がりました。肯定的な意見だけでなく、否定的な意見もあり、人々は様々な印象を受けたようです。

その中でも、多く見られた意見をいくつかご紹介します。

意見①「見た目に衝撃を受けた」

想像の斜め上をいくビジュアルは、色々な意味で強烈な印象を残しました。

衝撃を受けた人々の中から見られるのは、「怖い」という意見。ホラーが苦手な人以外にも抵抗感があったようです。

意見②「声と見た目のギャップが好き」

視覚と聴覚から取り入れる情報に差がありすぎて戸惑う人が多くいた一方で、それがクセになったり、ギャップ萌えを感じたりする人もいました。

デビュー直後にかかわらず、YouTubeのチャンネル登録者数やTwitterのフォロワー数が急激に伸びた理由のひとつとして、ネタではなく、本気で推してくれる存在がいたことが挙げられます。

意見③「YouTubeガイドラインに抵触しているのでは?」

あまりにも露出度が高いため、YouTubeのガイドラインに抵触しないか、という心配の声も上がっていました。

もちろん、本人の自覚はともかく、見た目はゾンビそのものなので、実際にアカウントが凍結されることはありませんでした

意見④「SEGAが滑っている」

昔から、時代を先取りしすぎる傾向のあるSEGA。

SEGAをよく知る人々は、緋色すももさんの登場に対して、「悪ふざけ」という印象を抱いたそうです。

流行に乗りつつ、少し外そうとした結果、滑っているようにも見えます。

意見⑤「SEGAらしさを感じる」

一方で、同じくSEGAをよく知る人々から「SEGAらしい」という意見も出ていました。

セガサターンのCMで藤岡弘、氏が演じた「せがた三四郎」や、ドリームキャストのCMで、当時の専務・湯川氏が喋ったセリフ「セガなんてだっせーよなー」「プレステの方が面白いよな」に通じるノリだとして、歓迎する向きもあります。

SEGAだからこそ、想像の斜め上を行く企画を通せました。

緋色すももはなぜ活動を終了した?

2018年9月18日にデビューを果たし、2020年9月9日に活動を終了した緋色すももさんは、なぜ宣伝大使を卒業したのでしょうか。

理由は本人の発言から見られる

緋色すももさんは、『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』内に登場するキャラクター「カゲオ」から演技を学ぶことになったと言っています。

そして、『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』をゲームセンターで見つけたときにはきっと遊ぶこと、「宇宙で一番のアイドルになる!」という目標は変わらないことをファンに伝えて、VTuberの世界から旅立っていきました。

緋色すももの活動終了を惜しむ声!

 

約2年間の活動を終えることを惜しむ声は数多く、緋色すももさんがファンから深く愛されていたVtuberだったということがわかります。

Vtuber界に衝撃を与えた緋色すももの復活が望まれている!

見た目と声のギャップが世間を賑わせ、Vtuber界に新たな風を吹かせた緋色すももさん。

2022年4月7日に『THE HOUSE OF THE DEAD: Remake』が発売されたこともあり、宣伝大使として活躍した緋色すももさんの復活を望む声が上がっています

いつか宇宙で一番のアイドルになって戻ってくる日がきたら、嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。