歌い手ちょこらび ふぇにくろのwiki(歌声や本名)!実写の顔画像を調査

6人組ユニット「ちょこらび」に所属しているふぇにくろさん。wikiプロフィールや本名について公開しているのでしょうか。また歌声や実写の顔画像についても調査してみました。

歌い手ちょこらび ふぇにくろは何者?実写の顔画像や歌声は?

ちょこらび ふぇにくろさんは何者なのでしょうか。また歌声や実写の顔写真は公開しているのか調査してみました。

ふぇにくろは何者なの?歌声は?

ちょこらび ふぇにくろさんは、Dead by daylightのゲームをやりたくてパソコンを購入したことがきっかけで歌い手として活動しています。元々はゲームをやりたくて始めたことがきっかけで、2017年4月に歌ってみた動画を投稿して歌い手として活動を開始していました。

ふぇにくろさんは、歌が上手いとリスナー間で言われており、ボイトレに通っているぐらいの完成度が高い歌声を披露しています。ハイトーンボイスが得意で色っぽくて大人ぽさを表現しており、今までかなり歌の練習をしてきたことがわかりました。努力の証が今こことで発揮されています。

ふぇにくろの実写の顔画像は?イケメン?

ちょこらび ふぇにくろさんの実写の顔画像が一部分を除いて公開しています。ほとんどの画像がマスク着用か口元を隠して投稿していました。もともとふぇにくろさんは、実写の顔画像をあまり投稿していないため少ないです。数少ない実写の顔画像から、目元が猫のようにクリっとしています。また、色白の肌でとても綺麗でイケメンです。

歌い手ちょこらび ふぇにくろのwikiプロフィールは?本名は?

ちょこらび ふぇにくろさんのwikiプロフィールや本名について公開されているのでしょうか。また、好きなタイプなども調査してみました。

ふぇにくろのwikiプロフィールを紹介

  • 名前:ふぇにくろ
  • 誕生日:1996年7月31日
  • 年齢:26歳
  • 血液型:B型かO型
  • 身長:183cm
  • 出身:栃木県
  • 長所:人見知りをしない
  • 短所:うるさい

ふぇにくろの本名は公開されている?

ちょこらび ふぇにくろさんの本名は不明です。友人が「岸辺アキラ」と冗談で言ってしまった名前が本名だと噂されて広がったことがあるそうです。そのため、「岸辺アキラ」は本名ではないことを動画で発言しており「風早千秋」が本名であることを報告しています。

しかし、「風早千秋」という名前もTwitterで「どうせならかっこいい名前にしたろ」と発言していることから本名ではない可能性が高いです。

ふぇにくろの名前の由来は?

ちょこらび ふぇにくろさんの名前の由来は、友人が付けてくれた名前です。そのため由来については判明していません。

ふぇにくろは「ちょこらび」に所属している

ふぇにくろさんは「ちょこらび」に所属しています。歌い手として活動する選択肢は考えていなかったようです。しかし、今では人気の歌い手グループの一人として活躍しています。

ふぇにくろさんは、「ちょこらび」のメンバーの中でも1番気遣いができて周りのことを考えられる人です。そのため、一時的に「ちょこらび」として活動することがとても辛い時期があったと言っていました。「やりたくないこともやらないといけない」と発言していたことから、ストレスを感じていたのかもしれません。

歌い手は安定している職業ではないため、人気が落ちれば活動していくのが難しくなってきます。しかし、ふぇにくろさんは「ちょこらび」のメンバーとミーティングをしたり社長と話したことで少しずつ解決していったそうです。これからは夢である「東京ドーム」での公演に向けて頑張って行くことが報告されていました。

ふぇにくろは大学生でバイトをしていた?

ちょこらび ふぇにくろさんは大学に進学しています。卒業しているのか休学しているのかは今だにはっきりとした情報がありません。大学生のときから歌い手として活動をしながら、バイトに行く日々を過ごしていたことがわかります。

ふぇにくろさんは「ちょこらび」として活動していなかったら「教師になっていた」と発言していました。この発言から大学では教育系の学部か、教員課程を履修していたことがわかります。教えたりすることが得意なふぇにくろさんだからこそ、教員も非常に似合いますね。

ふぇにくろの好きなタイプは?

ちょこらび ふぇにくろさんの好きなタイプは、好きな人のために努力ができる人、つまり女子力や美意識が高い人です。また食事の際にはお皿に取り分けてくれる気遣いができる人がタイプだとわかりました。

ふぇにくろさんも努力してここまで「ちょこらび」として活動しているため、努力していない女性に対しては魅力的ではないのでしょう。

ふぇにくろは結婚している?彼女はいるの?

ちょこらび ふぇにくろさんは結婚や彼女についての情報はありませんでした。「ちょこらび」の活動を優先しているため、彼女を作りたくても時間がないと言えます。

ふぇにくろは太らない体質だった!

ちょこらび ふぇにくろさんは太らない体質と公言しています。そのため183cmの高身長でスタイルも抜群に良いです。さらに顔立ちも整っており、全体的にバランスがとれているイケメンと言えます。さらに透き通った歌声が綺麗です。

ふぇにくろはサッカーが得意!

ちょこらび ふぇにくろさんは、3歳から16年間サッカーをしていたそうです。一つのことを継続できる力があり、現在も歌い手として活動できるのはサッカーをしていた経験があったからと言えます。

ふぇにくろは整形していた?

ちょこらび ふぇにくろさんは整形疑惑があります。もともと一重だったのが二重にしていました。ふぇにくろさんがTwitterで「二重作るようになって顔変わりすぎた」と発言していることから、アイプチやメザイクなどのメイク商品を使用している可能性が高いです。

ふぇにくろの年収は?

ちょこらび ふぇにくろさんの年収について調査してみました。ふぇにくろさんが個人で活動しているYouTubeチャンネルは、平均年収1,000,904円、平均月収82,266円です。一方で「ちょこらび」として活動しているYouTubeチャンネルは平均年収7,639,763円、平均月収627,926円と判明しています。「ちょこらび」のYouTubeチャンネルは6人で分配していることを推測して一人3,620,859円と言えるでしょう。

ふぇにくろさんはYouTubeやTwitchでの活動だけではなく、ソロとしてライブ活動を精力的に行なっています。そのためライブ活動やグッズ販売などの収入がメインなのかもしれません。

今後もソロ活動とグループ活動で年収が上がることは間違いないでしょう。

ふぇにくろのYouTubeチャンネルについて紹介

ちょこらび ふぇにくろさんはYouTubeチャンネル「ふぇにくろちゃんねる」で活動しています。チャンネル登録者数5.92万人突破

歌ってみた動画や「ちょこらび」のメンバーとの動画が投稿されています。「ちょこらび」のメンバーは賑やかで歌い手としては珍しいユニットです。そのため「ちょこらび」を初めて知った人は驚きます。

ふぇにくろはTwitterを開設している?

ちょこらび ふぇにくろさんのTwitterは「@fenikuro_fn_」で活動しています。フォロワー数7万人突破しており、10万人まで残りわずかです。主にライブの告知や最新の動画投稿についてツイートしています。また、Twitterのサブ垢「@fenichan_dayo」でラフなツイートを投稿していました。

歌い手ちょこらび ふぇにくろが炎上した!

ちょこらび ふぇにくろさんが炎上していたことがわかりました。

リスナーと繋がっていたと炎上

ちょこらび ふぇにくろさんは2019年に女性関係で炎上していました。リスナーであるばぶちさんがふぇにくろさんと繋がっていたことを暴露しています。

ばぶちさんはTwitterの鍵アカウントで、ふぇにくろさんと一緒に過ごした様子を投稿していました。その後、ツイキャスでばぶちさんが「キスをした」など暴露して炎上しています。

その後、ふぇにくろさんは謝罪配信を行いました。リスナーからの質疑応答は行わず、動画も削除されるなどリスナー間であやふやの残る結果となっています。しかし、ふぇにくろさんは「ちょこらび」として活動することで、今回の出来事について反省したことを行動を示すことで騒動が収まる結果となりました。

歌い手ちょこらび ふぇにくろのおすすめ動画を紹介

ちょこらび ふぇにくろさんのおすすめ動画を2つ紹介します。

エンヴィーベイビー / Kanaria – ふぇにくろ(Cover)

こちらの動画は、ふぇにくろさんが2021年2月14日に「エンヴィーベイビー」という曲をカバーした動画です。ふぇにくろさんが歌ってみた動画の中で一番再生回数が伸びています。現在、24万回再生回数を突破しておりリスナーからも人気の動画です。セクシーな歌声を披露しており、いつもとは違うふぇにくろさんを見られます。

男子ジャニオタが【なにわ男子 / 初心LOVE】(うぶらぶ)歌ってみた

こちらの動画は、ふぇにくろさんがなにわ男子の「初心LOVE」をカバーした動画です。ふぇにくろさんは、なにわ男子の大橋和也さんのファンだと公言しています。ふぇにくろさんの歌の上手さが抜群に判明する動画です。やはり日々の努力をしていることがわかります。

歌い手ちょこらび ふぇにくろは本名を公開していなかった!

ちょこらび ふぇにくろさんは本名について公開されていませんでした。しかし、実写の顔写真は一部分を公表しておりリスナーを魅了しています。また、歌声についてはYouTubeの動画で公開されており、非常に上手いと好評です。今後も「ちょこらび」としての活動だけではなく、ソロ活動にも注目していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です