紫咲シオンの中の人(前世)は【くろあ】声優のwikiプロフィール公開!

紫咲シオン(むらさきしおん)はホロライブ所属の人気Vtuberです。
現在ネット上では中の人、前世に関する噂が流れており様々なwikiや記事があります。
そんな紫咲シオンの前世に関する情報と活動休止や炎上問題と実は色々あった2021年の出来事をまとめました。

紫咲シオンの中の人、前世、声優発覚。その理由は?

人気Vtuberとして活動している紫咲シオンですが、何と中の人、声優の前世情報が流出しています。

紫咲シオンの前世、中の人、声優の正体は「くろあ」

Twitterは正体がバレたからなのか転載禁止と書かれていましたので本人のTwitterアカウントでの画像はありません。

他のTwitterアカウントでくろあさんのファンがいたのでその方のツイートを参考に引用しています。

「くろあ」とは2016年頃にツイキャスを中心に活動していた配信者です。

現在は2021年4月16日のツイートを最後に更新されていません。

紫咲シオンの前世、中の人、声優の正体が「くろあ」である理由①声が似ている。

歌ってみた動画から声が似ているとの声が上がっています。

くろあも紫咲シオンも歌関係のYouTube動画全てに転載禁止と書いていますので、この件で神経質になっているのかもしれません。

リンクだけ張らせて頂きますのでYouTubeチャンネルにて歌声を確認して下さい。

くろあちゃんねる

Shion Ch. 紫咲シオン

高音の歌い方や声質は確かに似通っているように思えますが、紫咲シオンの方がやや高いキーで歌っている印象があります。

しかし、2020年頃に配信された歌を確認すると現在より低音で歌っており、この頃の歌声はくろあの声と似ていると感じました。

紫咲シオンの前世、中の人、声優の正体が「くろあ」である理由②ホロライブの採用基準を満たしている

ホロライブはオーディション条件があります。

①1年以上継続的に配信できる人

②週3回以上配信できる人

③ゲーム・歌・イラストなど何らかの配信経験がある人

④18歳以上

前世でくろあという配信者として活動しているので条件を満たしていると言えます。

ホロライブの基準を満たすこと自体多くのVtuberは何らかの活動をしていると見なせる為、前世はむしろある人達が多いのかもしれません。

紫咲シオンの前世、中の人、声優の正体が「くろあ」である理由③活動時期のずれから推測

紫咲シオンの活動はYoutubeチャンネルの概要から2018年8月3日に登録とあります。

くろあが精力的に活動していた時期は2016年から2018年8月までといわれており、その後活動が途絶えています。

この事実から、くろあから紫咲シオンの活動をメインにしたと推測されています。

紫咲シオンの前世、中の人、声優の正体が「くろあ」である理由④前世とVtuverとの繋がり

くろあと交友関係があった配信者で「くりぃむ」という人物がいました。

くりぃむという配信者はにじさんじの星川サラの前世といわれています。

この2人はツキャス時代以降も交友があったようで星川サラのツイートに紫咲シオンがリプを飛ばしている事がありました。

Youtubeにおいてはホロライブ所属の赤井はあとのマイクラ配信で星川サラが紫咲シオンと一緒にスポッチャへ遊びに行ったというエピソードが語られており、前世同士の交友関係から紫咲シオンは配信者くろあである理由を裏付けています。

紫咲シオンの中の人、前世、声優である「くろあ」のプロフィール、wiki

https://twitter.com/kuroa_06/status/1386316209633730563?cxt=HHwWhoCt2ezPl70mAAAA

くろあについて可能な範囲での身長、年齢、wiki情報をまとめてみました。

この情報はネット上でのファンの推測から行われているものである為、特に年齢の考察は参考程度に止めてください。

紫咲シオンの前世、くろあの年齢は?プロフィール、wikiまとめ

https://twitter.com/kuroa_06/status/1400410383748194309?cxt=HHwWioCj8eD0oO8mAAAA

愛称:くろあ

主な活動:ツイキャス、Twitter、Youtube

年齢:推定19歳(2022年2月時点)

生年月日:推定2003年6月

出身地:不明

身長:不明

体重:不明

血液型:不明

くろあの過去のwiki、ツイートや配信者としての活動は全て削除されていましたので確証のある情報ではありませんが、ネット上で2018年6月に16歳の誕生日をお祝いするツイートがされていました。

この情報から2022年2月時点では19歳であると推測できます。

身長は不明で基本的にくろあの情報は名前だけで身長、年齢、出身地などは公開していません。

紫咲シオンの前世、くろあは顔ばれしている?

一時期くろあの中の人ではという噂が流れ画像が流出されることがありました。

これに対してくろあは2021年3月20日に否定するツイートをしています。

紫咲シオンの前世、くろあ活動再開してた!?現在の活動を紹介

紫咲シオンのデビューを境に活動が途絶えたくろあですが、Twitterでは2021年3月20日、Youtubeでは2021年6月3日に活動を再開しています。

Youtubeチャンネルでは2021年6月3日に初投稿とありますが、概要には2018年2月19日に登録と記載されているので本人は過去の活動を隠したいようです。

動画は歌ってみた動画で占められており投稿数も5つと片手で数えられる程度となっています。

Twitterでは2021年7月までは比較的こまめにツイートしていましたが12月のクリスマスと2022年1月の新年のあいさつ以外ツイートは見られません。

Youtubeで配信されている動画のコメントはオフになっており、紫咲シオンの中の人という言及で苦労している様子がうかがえます。

ファンとしては温かく活動を見守るほうがいいかもしれません。

紫咲シオンは活動休止していた。時期とその理由

紫咲シオンは2019年から2021年に何度か活動を休止している時期がありファンが心配していました。

一体何があったのか理由を調べたところ、特に2021年はいろいろ大変な事が起きていました。

紫咲シオンが活動休止していた理由

・活動休止①2019年9月8日~10月2日

2019年9月8日から配信が途絶え、ファンたちが心配する事がありました。

その後紫咲シオンから9月15日に生存報告の動画を配信し、心配をかけたファン達への謝罪と活動を休止する事を伝えていました。

活動が途絶えた理由として本人の中で色々と考えなければならない事があった、それで無気力状態となり体が動かなかった話しています。

ファンからのコメントは労うものが多く、10月2日に復帰しました。

・活動休止②2020年2月21日~3月1日

2020年2月21日に配信がまた止まりました。

2月26日に紫咲シオンのTwitterで体調を崩した事を報告し、精神的にも活動できる状態では無いと話し活動休止するとコメントしていました。

ツイートでは2日くらいにまた活動を再開すると報告していましたが、復帰は3月1日となりました。

・活動休止③2020年7月28日~8月14日

2020年7月28日に体調不良で活動が途絶え8月7日にTwitterで報告していました。

ファン達から優しいコメントを送られる中、8月14日に復活し、元気な様子を見せています。

・活動休止④2020年10月18日~11月13日

2020年10月18日に配信が止まり、10月21日にTwitterで身内に不幸があった報告とその件で本人頭の理解が追い付かずしばらく活動を休止すると話していました。

11月12日にTwitterで活動再開の報告と重大発表がある事を告げ13日に活動を再開。

復活配信で最近不幸が重なっている事と配信の前日に突発性難聴になった事を明るく話しており、コメントでファン達に病院への受診を勧められていました。

・活動休止⑤2021年5月末~7月31日

2021年5月24日の歌枠から配信が途絶え、6月13日に短い報告と活動休止の話をしていました。

5月末に扁桃腺が腫れてしまったこと、メンタルが不安定であることが原因だったようです。

その原因と噂されているのが6月9日の桐生ココのホロライブ卒業と6月12日の赤井はあとの無期限の活動休止の発表です。

特に桐生ココは当時中国に関する発言で一部の人達から過激な扱いを受けており、同じ事務所の人間として紫咲シオンは何か思う事があったのかもしれません。

紫咲シオンの活動休止の報告はこれで一度目ではありませんが、活動休止の報告をYoutubeでした時の様子は今までになく元気がありませんでした。

復帰まで約2カ月と一番期間が長かったのもありファンから心配する声も多かったのですが、復帰時の歌枠ではいつもの元気なテンションで配信していました。

・活動休止⑥2021年9月22日~10月7日

2021年9月22日に行ったマイクラの生配信の後半で愛猫の体調が悪くなり途中で配信を切る事がありました。

同日の21:15に5分という短い報告動画を上げ、そこで病院に連れて行ったが愛猫とそのまま別れる事になった事を話し、しばらく活動を休止すると報告しました。

9月23日に配信をしましたが、その後Youtubeの配信とTwitterの更新が途絶え、復帰は10月7日となりました。

・活動休止⑦2022年1月5日~1月26日

2021年12月31日の配信を最後に2022年1月3日にツイートにて体調が悪いとツイートし1月5日にTwitter上で今月後半まで活動を休止する事を報告しました。

原因は精神的に辛い状況である事以外は詳細は明かされていませんでしたが、復活配信で本人の口からうつ傾向だったと語っていました。

ファンからは「お大事に」と温かいツイートが見られ1月26日に今年初のYoutube配信にて活動を再開しました。

 

紫咲シオンの活動休止の理由からわかる中の人の情報

紫咲シオンは一定間隔で活動休止している様子から体調を崩しやすい傾向にあるようです。

普段配信している様子からテンションが高く明るい性格というイメージですが、体はあまり強くないことが分かります。

メンタル面もバランスを崩しやすいようで、紫咲シオン自身の事以外にも同じ事務所のVtuberのことや身内の不幸や愛猫のことでも体調を崩しています。

これらの事から紫咲シオンは普段の明るい性格に反して病弱で繊細なメンタルの持ち主であることがうかがえます。

 

紫咲シオンは活動再開して炎上した?その理由

2020年11月23日のマイクラ配信で「ウーバーイーツをクリスマスにする人はどんな気持ち?」といった発言をきっかけにしばらく炎上したようです。

紫咲シオン本人としては配信の様子からそこまで侮蔑する意思は無かったように見え、炎上の規模は大きくはなかった様子ですがしばらく続きました。

配信自体は2~5日のペースで続いていた為そこまで大事にはならなかったようです。

なぜか紫咲シオンのYoutubeチャンネルのアーカイブに残っていなかったので元配信を載せておきます。

紫咲シオンが活動再開して炎上したその後

一度炎上したあとも活動を続けており、特に大きな影響なく2021年は配信をしていました。

しかし、1月に入って活動休止の発表をしてから現在まで以前のような活動頻度で動画を上げていない点を考えると11月の炎上の件でメンタルが弱っているのかもしれません。

 

まとめ

見た目と配信しているイメージから明るく逆境に強そうな印象を受ける紫咲シオンですが、複数回にわたり活動休止している事実からメンタルは繊細な人である可能性が考えられます。

ファンとして紫咲シオンを優しく応援しまた元気に活動できるよう推していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。