事務所退所【素潜り漁師】マサルの本名年齢経歴彼女仕事年収を調査!

魚好きやサバイバルが好きな男性を中心にバズっている、【素潜り漁師】マサルさんというYoutuberをご存知ですか?2021年、ある騒動をきっかけに最も飛躍したYoutuberの1人。

今回は【素潜り漁師】マサルさんの「本名、年収、仕事、経歴、事務所、彼女、年齢」について調査してみました。

【素潜り漁師】マサルってどんな人?

【素潜り漁師】マサルさんは、主にサバイバル動画を投稿している日本のYouTuberです。主に自分で取ってきた魚をさばいたり、絶対に食べたくない魚を試食してみたりなど、ゲテモノ系の漁師としても話題になっています。

2021年に徐々に人気が出てきたタイミングで突如「動画更新を辞める」という発信を行い、またその動画が深刻な雰囲気を醸し出していたので、「何かトラブルがあったのではないか?」「やばい人から脅迫されているのではないか?」と噂になり、一躍話題をかっさらっていったのが記憶に新しいですよね。

当時はYoutuber事務所であるKiiiと所属投稿者が揉めていた時期も重なったことで、【素潜り漁師】マサルさんもいろんな意味で注目を集めていました。結果としては「より良い動画をアップするための準備期間」だったということが約1ヶ月の休止期間後に発表されたことにより、この噂も立ち消えとなりました。

しかしYahoo ニュースに取り上げられたことで注目度や話題性がMAXになり、そのままの勢いでサバイバル動画を連発。2021年末頃には登録者数100万人を突破する超人気youtuberの仲間入りを果たしました。2021年もっとも飛躍した YouTuber の一人でもあり、また YouTube の釣り系動画が再注目されるムーブメントを作った立役者でもあります。

肩書の通り、素潜りで魚を捕っているYouTuber

ちなみに【素潜り漁師】マサルさんは、肩書きのとおり素潜りで魚を取っている YouTuber です。普通の漁と違い、素潜り漁は水中銃と言われるものを使い、自分が海の中に潜って捕獲する漁の事。

2019年末には拠点を東京から鹿児島の離島に移し、 就職する代わりに素潜り漁師としての活動を本格稼働させています。以前より東京にほとんどいないと公言していましたが、この頃より鹿児島に移住を考えていて準備を進めていた可能性も高いです。

素潜り漁に関しての【素潜り漁師】マサルさんの意見は、いくらベテランであっても水難事故に遭遇する確率が非常に高く、【素潜り漁師】マサルさん自身も素潜り漁師になることはおすすめしていません。漁師になりたい方からすると素潜りは魅力的に映るかもしれませんが、その道数十年のベテランであっても簡単に命を落とす危険性があるので、危険だからおすすめはしないと【素潜り漁師】マサルさんも動画内で仰っています。

マサル氏の本名や年齢は?経歴も知りたい!

【Youtube名】 【素潜り漁師】マサル
【本名】 非公開
【年齢】 24歳(2022年現在)
【住まい】 東京→鹿児島
【出身】 非公開
【出身大学】 東京海洋大学(2021年卒)
【生年月日】 1998年2月11日
【好きなYoutuber】 がーどまん,ブライアン,けんつめし,ネック

【素潜り漁師】マサルさんは現在24歳で、主に素潜り漁で魚を捕獲する動画やサバイバル動画をメインで投稿している YouTuberです。

また本名に関しても非公開となっており、「マサル」という名前は本名では無いと動画内で説明されています。このマサルという名前はお笑い芸人の「よゐこ・濱口優」さんから思いついたとの事で、マサルが本名ではないということです。

仕事は素潜り漁師との事ですが、年収に関しては今のところ明かされていません。2019年9月にあげた動画によると、動画投稿の2ヶ月前までずっと赤字続きだったとのことなので、素潜り漁師としての年収はかなり低いものだと考えて良さそうです。

現在の年収は動画投稿頻度や閲覧数から換算すると、少なくとも月50万円以上は稼いでいそうな感じがします。2021年は【素潜り漁師】マサルさんの話題も多く、登録者数ベースで考えると一気に60万人以上増えたので、実際はそれ以上の年収を稼いでいてもおかしくはありません。

仕事の年収はなんと1000万超え!?

【素潜り漁師】マサルさん側から仕事の年収については誤魔化されていますが、動画の再生回数も回っており話題性が高い YouTuber ということもあって、年収が1千万円を超えているのではないか?と噂されています。

実際のところどうなのかはわかりませんが、釣り系の動画は一再生あたりの収益金額が高いと噂もあるので、全ての動画が毎月20万再生以上されれば、1000万円という年収は軽くクリアできそうではあります。

ただ猟師業の仕事自体の収入は低いと考えて良いでしょう。過去動画にて、素潜り漁師としての仕事だけでは恐らく食べていけないと語っていたこともあるので、素潜り漁師としての仕事はYoutubeあってこそだと捉えている様な印象を受けました。

ただしコロナ禍になったことにより Google の収益の基準が変わったとのことで、もしかしたら年収は1,000万円を割るかもしれませんが、【素潜り漁師】マサルさんはグッズ販売なども展開しているのでそちらの収益を合わせると年収1,000万円を超えているのでは?と考えることもできます。

あくまでも推測になってしまいますが、今のところ年収1,000万円付近というのは信ぴょう性が高いのではないでしょうか?

【素潜り漁師】マサルは彼女いるの?結婚してる?

【素潜り漁師】マサルさんに彼女が居るかどうか?についてですが、今のところ【素潜り漁師】マサルさんに彼女がいるという噂は聞きません。過去に女性と付き合っていた経験はあるかもしれませんが、少なくとも2019年に動画投稿したタイミングでは特定の彼女という存在はいなかったようです。

現在はそれから少し時間が経過したのでもしかしたらプライベートで彼女を作っている可能性もありますが、結婚まで意識している彼女が居るなら動画内で何かしらの報告動画が上がる筈。それがないということは、今現在も彼女がいたり、また結婚しているというわけではないという事が言えそうです。

そんなマサル氏だが…2021年6月、事務所の退所を発表

そんな【素潜り漁師】マサルさんですが、2021年6月事務所であるKiiiを退所したと動画で発表されました。当時事務所には【素潜り漁師】マサルさんを始めとする大物ユーチューバーが多数在籍していましたが、現在はその YouTuberを含め、【素潜り漁師】マサルさんも事務所を退所している状況です。

この発表にネット界隈は大きな衝撃を受け、また事務所であるKiiiに各所から批判の声が寄せられる結果に。【素潜り漁師】マサルさんの退所理由は後述しますが、Kiii所属当初からマネジメントに対する不満があったという事で、それが積もり積もって退所という結果になった経緯があります。

またこの時Kiii内部では複雑な事情を抱えており、突如代表が株主総会で代表を電撃解任させられた事件が起きていた事もあり、今後の活動をする上で総合的な判断をしたものだと考えられます。いずれにせよ【素潜り漁師】マサルさんはKiiiを退所し、新しい事務所に所属して活動しています。

退所理由はマネジメントに対する不満

上でも少し触れていますが退所理由はマネジメントに対する不満があったということを明かしています。所属したはいいもののサポート的なものは一切受けておらず、ほぼを野放し状態で活動してきたということもあり、今後事務所に在籍し続けても事務所からのサポートが受けられないだろうと判断したことが、事務所を退所するきっかけになったと仰っています。

事務所のマネジメントに対する不満は、大手 YouTuber 事務所でもあるUUUMでも同じような事があったと別の YouTuber も公言していることから、必ずしも事務所に所属したからといって活動のサポートを受けられるということではない、ということが明らかになってしまいました。

やはり大手事務所とはいえ、所属しているクリエイター毎に待遇が違うというのは仕方のないことなのかもしれませんね。

元所属事務所の「Kiii」は今後もクリエイターの流出が止まらなさそう…

この事件があってから、大手事務所であるKiiiからのクリエイター流出が止まらなくなってしまいました。Kiiiに所属していたがーどまんさんやブライアンさん等もこぞって退所を表明。一気に数十人というクリエイターが対処してしまったことにより、今後のKiiiの評判に少なからず影響しそうではありますが、事務所全体が生まれ変わるという意味では仕方のないことだったのかもしれません。

今後、YouTuber 業界で事務所の存在意義が問われる事件に発展したのは間違いありません。

【素潜り漁師】マサルのおすすめ動画を紹介!

最後に【素潜り漁師】マサルさんのおすすめ動画をいくつか紹介しておきます。主にサバイバル系や魚突きの動画を投稿している【素潜り漁師】マサルさんならではの動画になっているので、まだ見ていない人にはアウトドアに興味がある方には、ぜひ見てほしいところです。

マンボウの刺身…めちゃめちゃ美味しそう!

こちらの動画で42kgのマンボウを刺身にして食べる動画を投稿しています。マンボウと言うとあまり刺身のイメージがありませんが、 軽妙なトークを交えてマンボウを捌いてくれています。

【素潜り漁師】マサルさんによるとマンボウはまだまだ大きくなるらしく、沖縄の市場では最大80kg 越えのマンボウが見れるということもあるようです。刺身に換算すると何人前になるのか気になるところですが、【素潜り漁師】マサルさんが捌いたマンボウも相当な量なので、間違いなく一般家庭で購入されることは無いでしょう(笑)

何にしても美味しそうではあるので、お店で見かけたら食べて見たいですよね!

ウツボと格闘!捌くのも一苦労している様子

こちらの動画ではウツボと格闘し、仕留めたウツボをお刺身や串焼きにして食べるところまでを動画にして投稿してくれています。アナゴやうなぎはスーパーなどでもよく見かけますが、ウツボに関しては店頭に並ぶことが少ないので、そもそも見たことがない方も多いかもしれません。

また普通の魚と違って背骨と背びれがくっついていないので、捌くのにも相当苦労している様子が伺えます。ですが実際捌き終わって食べてみると美味しいらしく、【素潜り漁師】マサルさん自身も絶賛していました。

釣りをしていてもお目にかかれることは滅多にありませんが、釣り上げたら【素潜り漁師】マサルさんの動画を参考にして捌いてみてはいかがでしょうか?

素潜りでイソマグロまで捕獲ww

こちらの動画では素潜りでイソマグロを捕獲する所や、捕獲したイソマグロを捌く様子が投稿されています。元々【素潜り漁師】マサルさんはイソマグロを捕獲することを夢見ていたようで、仕留めた時は思わずガッツポーズをする様子が見て取れます。

早速水中で脳天締めをし、その後を裁くための下準備を行っていますがこの辺りの手際は流石といったところです。 自宅に持ち帰った後は刺身とフライにして食べていますが、長年夢見たイソマグロを捕獲した上に自分で食べる事が出来たのであれば、いつもの倍以上美味しかったことに違いありません。

こういった動画もたまに上がってくるので、釣り好きの方にもおすすめしたいチャンネル何ですよね。

釣りとかサバイバルが好きならチャンネル登録は必須!

今回は【素潜り漁師】マサルさんの「本名、年収、仕事、経歴、事務所、彼女、年齢」について調査してみましたが、いかがでしたか?

マサルという名前は本名では無く、お笑い芸人から頂戴したとの事。東京海洋大学に通い、現在は鹿児島で猟師をしながらYoutuberとして活動しているという経歴も判明。ただそのほかの情報は余り公開していないらしく、分からない部分もまだありますが、徐々に動画内でオープンにしてくれる事でしょう。

何にせよ釣りやサバイバルが好きな男性に刺さる動画ばかり投稿しているので、男性なら登録しておくに越したことはありません。これからの活躍にますます注目しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。