メリーミルクの中の人(前世)は?声優のwiki(年齢身長)を紹介

「.LIVE」所属Vtuber・メリーミルクさんの中の人(前世)は、イラストレーターの白雪はとさんだと噂されていました。声優・白雪はとさんの正体は?身長・年齢などwiki情報はあるのでしょうか?メリーミルクさんのプロフィールや活躍についても調べました。

メリーミルクの中の人(前世)は白雪はとだった?

メリーミルクさんの中の人(前世)は白雪はとさんだと特定されていました。イラストの一致から、中の人(前世)が判明した模様です。

メリーミルクと白雪はとはイラストが一致している

メリーミルクさんの中の人(前世)はすでに判明しています中の人(前世)はイラストレーター白雪はとさんだと特定されているのです。

メリーミルクさんの中の人(前世)が白雪はとさんだとわかったのは、イラストが一致していたからでした。

白雪はとさんのイラストの雰囲気や特徴はメリーミルクさんのイラストの雰囲気特徴と一致しています

完全に一致していると言っても過言ではなく、それ故に前世は白雪はとさんだと信じて疑わない人が多いようでした。ファンやリスナーに中の人(前世)は白雪はとさんだと確信されている模様です

メリーミルクの中の人(前世)・白雪はとってどんな人?

メリーミルクさんの声優・白雪はとさんのwiki風詳細情報は発見できませんでした。誕生日は4月1日だと判明していますが、年齢及び身長は不明で、一部リスナーから年齢は20~30代ではと予想されているのみです。

声優・白雪はとのwikiを紹介!年齢や身長は?

メリーミルクさんの声優・白雪はとさんのwiki風詳細情報はあまり明らかになっていません。誕生日は4月1日だと過去に投稿された白雪はとさんへのツイートで発覚しましたが、身長も年齢も不明でした

イラストレーターとして生活していたので、自身の年齢身長などのwikiを公開する機会も必要もなかったのでしょう声質からして年齢は20~30代だと予想されていますがあくまで予想に過ぎません

また、顔出ししているという噂もありましたが証拠となるのは匿名掲示板に貼られた画像だけでしたよって信憑性に欠ける情報と思われます。現在まではっきりとわかっているのは、声優の誕生日ぐらいでしょう。

声優・白雪はとさんは当初個人勢Vtuberメリーミルクとして活動していましたがその後.LIVEに所属しています

2019年2月3日ごろ、改名する予定だったようでツイッターのアカウントが削除されていました。けれどその後の2020年6月より再び同じ名義(ID)を使用しツイッターの利用を開始しています。

ツイッターアカウントは(@OO_hato)でpixivでは(白雪はと)として活動を行ってきました。

声優・白雪はとはイラストレーターとしても活動中?

メリーミルクさんの声優・白雪はとさんはイラストレーターとして活動していたことが判明しています。メリーミルクさんも自作ですし、過去にはにじさんじ所属Vtuberのグッズ制作にも関わっていました。

メリーミルクってどんなVtuber?

メリーミルクさんのwikiプロフィールを調査したところ、年齢は11歳身長は125㎝だと明らかになりました。

メリーミルクのwikiを紹介!年齢や身長は?

Vtuber・メリーミルクさんのwikiプロフィールを調査し身長や誕生日、星座や年齢を調べました。

  • 名前:メリーミルク
  • 生年月日:12月25日
  • 年齢11歳
  • 身長125㎝
  • 星座:山羊座

メリーミルクさんの年齢は11歳身長は125㎝でした。星座は山羊座で、バーチャルシープとして活動し配信は森の中から行われています。

ファンネームはひつじさんで、総合タグは#メリーミルク。配信タグは#ひつじさんといっしょでファンアートは#Merry_atでした。

優しくかわいらしい声と、独特な世界観が特徴のVtuberで、癒されると評判です。丁寧な言葉遣いで話をしますが、ツイッターのリプではノリのいい一面を見せることもありました。

2Dは声優と特定されている白雪はとさんがデザインし、3Dは数多のVtuberの3Dモデルを手掛けてきたぽんぷ長さん(@paint002)が担当しています。

メリーミルクのあだ名はパワーミルク?

メリーミルクさんは、その話し方やイラストのタッチの印象とは真逆の「パワーミルク」と呼ばれることもあります。

外見や声とギャップのある、力技を披露することもあるためこのように呼ばれるようになりました。

ニコニコ動画ではパワーミルクのタグで多数の動画が投稿されており、メリーミルクさんがパンを引きちぎるシーンやビームを放つシーンなどいくつものMMDが作られています。

「.LIVE」に所属し活動!元個人勢だった?

メリーミルクさんが活動を開始したのは2018年3月16日のことでした当初個人勢のVtuberでYouTubeにチャンネルを開設。イラストや世界観に魅了されるリスナーが続出し、1ヶ月程でチャンネル登録者数は6000人を達成していました

急激に伸びている勢いのあるVtuberだったので、当時は個人勢Vtuberの中でも注目されていた存在です。

2018年8月21日にはにじさんじ所属Vtuber・シスター・クレアさんともコラボを行い活躍を続けていましたが、2019年6月9日には「おやすみメリーミルク」という配信が行われ意味深なラストシーンが話題になりました

というのも実はメリーミルクさん、2018年11月に.LIVEが開催したオーディションを受け合格していたのです2019年6月10日には.LIVEのオーディションに合格所属したことを発表以降.LIVE所属Vtuberとして活動しています

メリーミルクの好きなもの・将来の夢は?

メリーミルクさんの好きなものパンです。その他紅茶動物牛のミルクなども好きだと明かしていました。

また、将来の夢立派なレディになることだとも判明しています。

メリーミルクが人気な理由は?

メリーミルクさんが何故、個人勢時代から人気であり続けられるのか、その理由は世界観でした。年齢は11歳でまだこれから色々なことを知っていく女の子という設定です

この設定は活動当初からブレることなく、現在でも守られていました。RPがしっかり行われており、ツイッターや投稿動画の概要欄でも基本的に丁寧な言葉を使用しています。

Vtuberの中には実写画像(食事や調理中の画像)を投稿する人もいますが、メリーミルクさんはそういった実写画像は投稿せず森の中にいるという設定のメリーミルクさんのイラストを投稿するだけでした。

メリーミルクさんの設定を崩さないように徹底的に守っているためファンも応援しやすいのだろうと言われています

配信タグなども細かく分類して設定しているのでファンが比較的創作物を作りやすいという一面も人気の理由だろうと言われていました

メリーミルクはもこ田めめめや名取さなと仲が良い?

メリーミルクさんは個人勢Vtuberとして活動していた頃から親しいVtuberがいました。そのVtuberとは、名取さなさんともこ田めめめさんです。

もこ田めめめさんはメリーミルクさん同様に羊がテーマとなったVtuberで、メリーミルクさんはもこ田めめめさんのファンだと公表していました。.LIVEに所属した後は同じ事務所に所属することとなり、共演も果たしています。

名取さなさんは、.LIVE所属が発表された際、メリーミルクさんにお祝いメッセージを送っていましたし、こちらの2名とは良好な関係だったと言えるでしょう。

YouTubeチャンネル「メリーミルクの森」で活動中

メリーミルクさんは自身のYouTubeチャンネル「メリーミルクの森」に動画を投稿しています。チャンネル登録者数は7.25万人

投稿頻度は低いものの、各動画の再生回数は多いので固定ファンも多いと予想されます。最近ではホラーゲーム「例外配達」の実況配信を動画化して投稿しています。

楽しげにホラゲーをプレイしていて、リスナーは癒されたようでした。「かわいかったです」というコメントが書き込まれています。

メリーミルクのツイッターはあるの?

メリーミルクさんはツイッターをやっていて、配信の予告などをツイートしています。ツイッターアカウントは(@milk_merry_)フォロワー数は6.1万人

最近ではメリーミルクさんの誕生日を迎えるにあたり、生誕祭が開催されることをツイートし報告していました。

ここ最近配信がないという声が挙がっていたため、生誕祭開催の知らせに喜ぶファンが多く「招待状をありがとう!」「やったあああ」「待ってたよ!」という喜びのメッセージがいくつも送られています。

いいねは4000件を突破しており、興奮したファンがたくさんのリプを送っていて、大変注目されたツイートでした。

メリーミルクのおすすめ動画まとめ!

メリーミルクさんのおすすめ動画はたくさんあります。自己紹介動画はかわいらしく、お絵描き配信では画力の高さを確認できるでしょう。ASMR配信では癒され、ゲーム実況ではホラーにも挑戦。見事クリアしていました。

「自己紹介動画」

メリーミルクさんのおすすめ動画は、個人勢時代に投稿された自己紹介動画です。動画ではプロフィール等解説しており、現在ほどすらすら話していないものの穏やかでゆっくり喋る特徴は当時と現在で一致していました。

自身の姿を自作したと言われていますが、髪の毛や手も細かく動いていて活動初期から大変かわいらしいデザインだったことがわかります。

「お絵描き配信動画」

メリーミルクさんの中の人(前世)は、イラストレーターだと特定されています。そんなメリーミルクさんのお絵描き配信は見所がたくさんあり、リスナーのリクエストで絵を描いていくという配信では画力の高さを見せつけました。

リスナー・ひつじさんと話をしながらイラストを描いていくのですが、1時間程度で完成度の高いイラストが出来ており、尚且つトークも絶えないという凄技を披露しました。かわいいVtuber・八重沢なとりさんのイラストが完成しています。

「ASMR配信動画」

メリーミルクさんはASMR配信も行っていました。雑談配信や実況配信など基本的にどの配信でも癒し度が高いと言われているメリーミルクさん。

ASMR配信では特に癒し効果が発揮されており、ASMRに苦手意識のあるリスナーでも安心して視聴できる動画となっています。普段のメリーミルクさんとそれほどギャップがなく、いつもの調子で癒される配信だと高く評価されていました。

時折トラブルも発生するようで、2019年11月に行われた配信ではASMR配信の一つであるマッサージを行うために準備していた炭酸水が噴き出すというアクシデントが起こりメリーミルクさんが謝罪しています。

リスナーからは特に批判的な意見が挙がらず、「かわいい」とさえ言われていました。

「ゲーム実況動画」

メリーミルクさんはゲーム実況配信も度々行っています。見た目に合ったかわいらしいゲーム「あつまれどうぶつの森」や「ラクガキ王国」などもプレイしていますが、ホラーゲームもプレイしてきました。

見た目は弱弱しいのですがクリアまで意外とスムーズで、雰囲気が怖いホラーゲームはプレイできているとリスナーからも評価されています。

メリーミルクがデザインしたコラボワンピースも発売!

メリーミルクさんは、ワンピースのブランドとして知られている「Favorite」とコラボしたことがありましたメリーミルクさんがワンピースをデザインし「Favorite」から発売されるというものです

2018年11月23日、「Favorite」がコラボワンピースが完成したことをツイッターで報告していました。当時、メリーミルクさんは個人勢Vtuberだったので、個人のVが企業とコラボしたことが話題になったのです。

メリーミルクの自演が話題に!

メリーミルクさんのツイートがネット上で話題になりました。メリーミルクさんはリスナー・ひつじさんに対して、「自分を守るために他人を攻撃しないでほしい」とツイートで訴えかけていたことがあったのです。

それに加えて「自分ははとママ(白雪はと)に守ってもらうので大丈夫」とも綴ったのですが、そのツイートに白雪はとさんが「任せな」というリプを送っていました

メリーミルクさんの中の人(前世)は白雪はとさんだということは周知の事実なので自演行為だったのですが「かわいい」とネット上では好評でした「このような自演は好きだ」とも言われています。

メリーミルクの権利問題が噂になっている

現在、メリーミルクさんの権利について問題になっているのではという声が挙がっています

実際、個人勢Vtuberが企業に所属した後再び個人勢として活動を開始する際にガワ(キャラクター)と名前を企業に持っていかれてしまったケースがあったようでファンも「よく理解できなかった」と漏らしていました

そして現在メリーミルクさんがガワ(キャラクター)の権利を失っていて企業に取られた状態だと噂になっているようです

メリーミルクさんは元々個人勢ですし、名前もガワ(キャラクター)もメリーミルクさん及び声優・白雪はとさんが自作したものでした。企業に所属することになったからといって、それを失ってしまうのはあまりにも不利でしょう。

そのためさすがに権利を持っていかれたという噂はデマの可能性が高いと見られますが実際に起こっているケースなので可能性は0ではありません

今のところ詳細は明かされていませんが不穏な噂があるのは事実なので、近頃更新頻度が低いこともありファンも不安なのではないかと思われます。心配になる噂ですがまだ確かな情報は出ていないので続報を待ちましょう

メリーミルクの中の人(前世)はイラストレーター・白雪はと?

メリーミルクさんの中の人(前世)はイラストレーター白雪はとさんだとわかっています。リスナーの間では周知の事実でした。

声優・白雪はとさんのwikiプロフィールはなく、誕生日は4月1日ということだ判明していて年齢と身長はわかりません。Vtuber・メリーミルクさんのwiki情報はあったので、年齢は11歳身長は125㎝だと判明しています。

更新頻度の高いVtuberではありませんが、高い画力と世界観、優しい声などで人気を得ているVtuberでした。

自演騒動や権利問題など様々な噂がありますが、その声やキャラクターに癒されている根強いファンが多いので、できれば今後も問題なく活動できるように願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です