ZyonMana(ジョンマナ)の”ステマ”疑惑と詐欺で謝罪?年収についても!

ZyonMana(ジョンマナ)は「Zyon(ジョン)」と「Mana(マナ)夫婦そして2人の子どものファミリーYouTuberです。

ZyonMana(ジョンマナ)のマナがハマった通販サイト【メゾンジョリー】が”ステマ”疑惑と詐欺疑惑で炎上しました。
今回はこの事件の真相と年収についてお伝えしていきます。

Contents

ZyonMana(ジョンマナ)の”ステマ”発覚で謝罪?詐欺疑惑で炎上も!

ZyonMana(ジョンマナ)に”ステマ疑惑が発覚詐欺ではないか?と炎上しました。
この一連の事件(?)に対して、ZyonMana(ジョンマナ)は謝罪し【メゾンジョリー】を閉鎖したようですが…。

まず、この”ステマ”とはどういった行為なのでしょうか?
ステマ“とは【ステルスマーケティング】の略で、訳すと「隠密」「こっそりする行為」を言います。

企業から”報酬を得ている”にも関わらず意図的に隠し、あたかも”一般消費者のように装い”高評価や好意的な感想やコメントをSNSに投稿したりすることです。
サクラ」や「やらせ」に近い不公正な行為と言えますね。

では、ZyonMana(ジョンマナ)の”ステマ”疑惑・詐欺事件を詳しく見ていきましょう!

ZyonMana(ジョンマナ)のマナがハマった【メゾンジョリー】とは?

ZyonMana(ジョンマナ)の動画配信は、ファミリーのライフスタイルをお届けするコンテンツチャンネル、海外のVlogやメイクなど女性が真似したくなるようなお洒落さが満載です。
その反面、主婦層のアンチが多いのも見逃せないところでもあります。

ZyonMana(ジョンマナ)の『マナがハマってるセレクトショップ』として、【メゾンジョリー】という通販サイトを紹介し始めました。
【メゾンジョリー】の運営責任者と言われているN氏とは、友人関係にあるとのことですが…。

ZyonMana(ジョンマナ)の”ステマ”疑惑が発覚!詐欺では?と炎上!

そもそも”ステマ”が問題視され炎上となってしまう理由とは、いったいなぜでしょうか?
消費者が”第三者による中立的な立場での意見”として情報を閲覧していたことが、実は広告であったとするならば、裏切られたと感じて不信感を抱くでしょう。

今回、ZyonMana(ジョンマナ)のマナが、インスタで【メゾンジョリー】をタグ付けしていたのがマナしか居なかったこと、運営責任者「N氏」をフォローしていることが発覚したのです。

そこからSNSでは「ジョンマナ」が【メゾンジョリー】の運営に関わっているのでは?商品紹介も”ステマ”ではないか、また商品の未着やメールの連絡も取れないなど不信感に同調する人が増えて炎上したようです。

ZyonMana(ジョンマナ)の【メゾンジョリー】はジョンが運営責任者だった!?

ZyonMana(ジョンマナ)のZyon(ジョン)は、ツイッターで「【メゾンジョリー】の運営責任者はZyon(ジョン)であったことを明かしました。

ZyonMana(ジョンマナ)が【メゾンジョリー】の責任者を友人に仕立てた!?

ZyonMana(ジョンマナ)が【メゾンジョリー】の”責任者を友人N氏に仕立てた“件について、Zyon(ジョン)は、責任者を友人N氏にしたことは”了承済み”であったと語っています。

しかし、ZyonMana(ジョンマナ)の友人であるN氏は「勝手に名前を使われた」と語り、その後ZyonMana(ジョンマナ)とは連絡がつかない状態とも明かしました。

この事件は、自身が運営していることを隠して商品を宣伝し”ステマ”にあたること、さらにZyonMana(ジョンマナ)が運営者が自身であると認めたことにより詐欺罪が成立、特定商取引法違反であるとされました。

ZyonMana(ジョンマナ)の【メゾンジョリー】は閉店!謝罪はツイッターだけ?

ZyonMana(ジョンマナ)は、Webサイトから商品や運営会社の情報を全て削除した上で、2021年1月3日をもって【メゾンジョリー】を閉店すること、そして謝罪をツイッターで投稿しました。
【メゾンジョリー】を閉店した理由について「コロナウイルス感染拡大など…」としています。

 

ZyonMana(ジョンマナ)のwikiプロフィール!

ZyonMana(ジョンマナ)は、夫のZyon(ジョン)と妻のMana(マナ)そして2人の子ども達で、家族のライフスタイルをコンテンツに動画配信しているファミリー系YouTuberです。

ZyonMana(ジョンマナ)ジョンのプロフィール

活動名 Zyon(ジョン)
本名 吉川慈音(恩)
生年月日 1998年4月22日
職業 YouTuber ・建築関係

Zyon(ジョン)は日本語がペラペラなのですが、実はジョンのお父さんがブラジル人とのハーフで、お母さんは日本人だそうです。

ですから、Zyon(ジョン)はクオーターになりますね。
Zyon(ジョン)は自分のことを「ザイオン」と呼び、ブラジルで呼ばれている名前だそうです。

ZyonMana(ジョンマナ)マナのプロフィール

活動名 Mana(マナ)
本名 吉川麻奈
生年月日 1997年3月22日
職業 YouTuber主婦

Mana(マナ)の方が年上ですが、2人の出会いがとても気になります。
出会いと馴れ初めについては、どうやらツイッターのようですね。

ZyonMana(ジョンマナ)2人の出会いと馴れ初めはツイッター?

Zyon(ジョン)とMana(マナ)の出会いは共通の友人がおり、ツイッターで仲良くなってからは、より親密な関係へと発展していったそうです。

そして2人の初投稿となる動画では、代官山デートでした。
もともとYouTubeに興味があったという2人、ノリで撮影したようです。

ZyonMana(ジョンマナ)2人の子どもはルイ君&ルネちゃん

https://twitter.com/manaharries34/status/1311263832652742658?cxt=HHwWhICsgcXgxbIkAAAA

ZyonMana(ジョンマナ)夫婦には、息子ルイ」君とルネ」ちゃんの2人の子どもがいます。
2人ともとても可愛いですね。

 

ZyonMana(ジョンマナ)のYouTube年収と再生回数は?

累計収入 2,399万円
推定年収 196万円
総再生回数 約2億回
チャンネル登録者数 33.7万人
動画投稿数 769本
チャンネル運用期間 7年5ヶ月(2014年10月29日~)

“可愛い”から”イケメン”へ進化した「ルイ」君の動画は、301万回の再生回数です。

ZyonMana(ジョンマナ)マナの初出産動画が174万回再生!

ZyonMana(ジョンマナ)夫婦の長男「ルイ」君が誕生した時の動画です。
こちらの動画再生回数は174万回です。

ZyonMana(ジョンマナ)マナの2回目出産動画が198万回再生!

ZyonMana(ジョンマナ)夫婦の長女「ルネ」ちゃん誕生の様子です。
こちらの動画再生回数は198万回です。

ZyonMana(ジョンマナ)【UUUM】運動会に参加した!168万回再生!

ZyonMana(ジョンマナ)が息子の「ルイ」くんと、所属していた【UUUM】の運動会に参加しました。

まだ人見知りをする年ごろの「ルイ」君、たくさんのYouTuberの方に遊んでもらえたようです。
動画再生回数は168万回です。

ZyonMana(ジョンマナ)【ルイ&ルネ】にサンタからのプレゼント!48万回再生!

ZyonMana(ジョンマナ)の子ども達「ルイ」君と「ルネ」ちゃんに、沢山のサンタからのプレゼントが届いた動画です。

嬉しそうにプレゼントを開封している様子が映っています。
こちらの動画再生回数は48万回です。

 

ZyonMana(ジョンマナ)のマナは炎上クイーン!と呼ばれる理由は?

ZyonMana(ジョンマナ)のマナは、海外のVlogやメイクなど真似したくなるようなお洒落さが満載の動画投稿で女性にとっては人気となっていますが、その反面”主婦層からのアンチ“がとても多いのです。

その理由として自分の子どもに気持ち悪い」と発言したり、公共の場であるにも関わらず”迷惑行為“を動画でアップしているからです。
マナが「炎上クイーン」と呼ばれる理由とはどうしてでしょうか?

ZyonMana(ジョンマナ)が離婚の危機に!

ZyonMana(ジョンマナ)が離婚の危機!?
こちらの動画は、マナが買い物に行っている間にジョンが「ルイ」君と「ルネ」ちゃんに、パパとママが離婚することを伝えます。

さて、子ども達はどんな反応だったんでしょうか?

ZyonMana(ジョンマナ)は「ジュリディ」と不仲説

「ジュリディ」は、カップルYouTuberとして不動の人気を誇っていますが、動画の配信で引越し先の室内をすべて公開したことが原因となり、ある事件とも呼ぶべきことが起きました。

どうやら自宅でファンに待ち伏せされたようですが、幸いにもその後は、事なきを得て「ジュリディ」に怪我もなく無事だったようですが…。

さて、ZyonMana(ジョンマナ)の後輩にあたるジュリディとの不仲説は、どうやらリスナーの勘違いから起こったもののようです。

ZyonMana(ジョンマナ)の息子「ルイ」が自閉症!?

ZyonMana(ジョンマナ)の息子の「ルイ君は4歳になりますが、「言葉が遅いので自閉症では?」と言われたようです。

動画を見て頂ければお分かりだと思いますが、ちょっと人見知りする傾向かもしれませんね。
よく笑い、お話している様子がとても可愛く映っています。

ZyonMana(ジョンマナ)のアンチの声を聞いてみた!

ZyonMana(ジョンマナ)のマナは、ファッションやメイクなど女性に役立つ情報発信をしているにも関わらず、その裏側ではとても多くのアンチの声が聞こえてきます。
ZyonMana(ジョンマナ)のマナに対してアンチの声をまとめてみました。

  • ファミリー系YouTuberなのに子どもは放ったらかしでかわいそう
  • YouTuberのコンテンツがマンネリ化しており、子どもの成長が気になる
  • 子どもが2人いるにも関わらず、マナがご飯を作って家族で食卓を囲むことがない
  • 綺麗好きという割には、動画に映し出される部屋は汚くうんざりする
  • 若いお母さんはジョンマナ達を反面教師にしよう
  • 普通の家庭ではあり得ないルーティーン
  • 子ども達へは放任主義のつもりだろうが、ネグレクトに近いものがある

アンチの声は、子どもを持つ母親からの意見が多いようです。
どの内容も子ども達への教育方針がなっていない、というものでした。

 

ZyonMana(ジョンマナ)”ステマ”疑惑と詐欺で謝罪!年収についても!

ZyonMana(ジョンマナ)の”ステマ”疑惑と詐欺疑惑をまとめてみました。

  • ZyonMana(ジョンマナ)は、Zyon(ジョン)とMana(マナ)子ども2人のファミリー系YouTuber
  • ZyonMana(ジョンマナ)が”ステマ”疑惑と詐欺で謝罪!
  • 【メゾンジョリー】の運営責任者は夫ジョンだった!
  • 【メゾンジョリー】の運営責任者が自分(ジョン)であると認めたことで詐欺罪が成立!
  • 【メゾンジョリー】の運営を隠して商品を宣伝したことで”ステマ”にあたる!
  • 【メゾンジョリー】は閉店、謝罪はツイッターのみ
  • ZyonMana(ジョンマナ)のマナの子どもの教育がなっていない、と主婦層でアンチコメント

ZyonMana(ジョンマナ)は、子ども達の様子を映した動画投稿が多くの再生数を見せています。
ファミリー系YouTuber【ZyonMana】のこれからの活躍をもっと応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。