雨穴の正体はライター!かわいい声と高身長な彼の年齢や年収について

雨穴(うけつ)の正体はWebライター!
全身が黒ずくめで白いお面をかぶったホラーな容姿とかわいい声が印象的です。

そんな雨穴は【オモコロ】でWebライターとして、またホラー作家やYouTuberとしても活動中!
雨穴の年齢や身長などwikiプロフィールと年収を公開していきます。

雨穴(うけつ)の正体はライター!かわいい声とホラーな容姿

雨穴(うけつ)の正体は、かわいい声とホラーな容姿が印象的であり、日本のWebライターホラー作家YouTuberとして活動しています。

YouTubeで再生回数1000万回を超えたネット動画、不動産ミステリー変な家』は小説化もされており、30万部の売れ行きとなりました。

ある奇妙な間取り図から、その家に住む一族の忌まわしい因習をあぶり出すストーリーは、2022年6月の映画化も決定しています。

雨穴の正体はWebライター!

雨穴(うけつ)の正体は、WebライターでありYouTuberとしても活動していますが、Web記事に求められているのは、誠実で個性のある視点だと答えています。

Web記事の視点は、あくまで主役ではないため自己主張をせずフラットに書くことを心がけており、逆にYouTuberでは「雨穴」が主役となるため、キャラクターやクセを出すようにしていると言います。

雨穴の正体はホラー作家!

雨穴(うけつ)の正体は、ホラー作家としても活動しています。
雨穴にとって、”面白さ“や”恐怖“とはいったいどんなものなのでしょうか?
どちらにも共通していることは「わからなさ」だと答えています。

たとえば、道端にでっかい魚が落ちていたら、恐怖感や面白さを感じたりしますが、実は数分前に魚屋のトラックが通っており、車輪が空き缶に乗り上げた衝撃で転がり落ちていた、という事実がわかると最初に魚を見つけた時の非日常感やワクワク感は薄れてしまう、と。

だから、わからない状態を維持し続けること、「わからなさ」を味わい尽くすことが”面白さ“や”恐怖“の本質ではないか、と語っていました。

雨穴の正体はYouTuber!

雨穴(うけつ)の正体はYouTuber
YouTuberになったきっかけは、『オモコロ』で(おもにギャグ系記事を配信)Webライターとして活動をしており、『オモコロ』がYouTubeをしていたからだそうです。

動画を作るうえで意識していることは、「あまり他の人がやらないネタをする」こと、もし【フライデー】とコラボするなら「水着姿の透明人間がそこにいるかのようなグラビア写真」を撮る企画がしたいと語っていました。

雨穴の正体が謎!かわいい声はボイスチェンジャー

雨穴(うけつ)の正体は謎に包まれており、あの”かわいい声“もボイスチェンジャーを使っていますが、地声では恥ずかしかったそうです。

見た目は黒子のような全身黒づくめで、白いお面をつけた容姿から発する、あの”かわいい声”とのギャップが、ホラーでありながらもかわいい」と評判を呼んでいるのでしょう。

 

雨穴の正体は真っ白な仮面と黒タイツ

雨穴(うけつ)の正体は、あの真っ白な仮面と黒タイツと”かわいい声“。
初めは「黒子」の格好にしようと思っていたそうですが、顔の部分は自作で難しく全身黒タイツでお面をかぶることにしたようです。

 

雨穴(うけつ)は高身長!年齢などwikiプロフィール!

雨穴(うけつ)は、穏やかで礼儀正しい性格の持ち主です。
また、優しく人間味のある一面もあり、見知らぬ子どもにお弁当を作ってあげたり(【謎の部屋と弁当】動画参照)と、雨穴の作品から感じとることができます。

雨穴は高身長!自販機より低い?

雨穴(うけつ)の身長は、平均身長より高く約183cmだと言われています。
非公開としていますが、自動販売機の高さが約185cmであることから、それに近い身長では?との情報が入ってきました。

雨穴の本名や年齢などwikiプロフィール!

名前 雨穴(うけつ)
本名 非公開
年齢 20~30代
出身地 神奈川県
性別
身長 約183cm
好きなもの うさぎ
趣味 ひとり旅・温泉
特技 みじん切り

雨穴(うけつ)は、うさぎが大好きで特にうさぎの”鼻”に魅力を感じているそうです。
その証拠として、巨大なうさぎの”鼻”を作っています。

雨穴の名前の由来は?雨が好き!

雨穴(うけつ)は、ツイッターなどSNSでは「はこにわ雨穴」とされていますが、名前の由来は”雨が好き“だったから、と言われています。

雨穴が憧れているWebライターの「夢顎んぐ(通称=夢顎)」が、全く関係のない漢字2文字を組み合わせたことから、雨穴も自分の好きな2つの言葉+」をくっつけて「雨穴」と名付けたそうです。

そんな雨穴(うけつ)は雨の中、傘をさして外を歩くのが大好きで、ポツポツと雨が落ちる音を聞くと心が落ち着くと言います。

雨穴の所属事務所は【バーグハンバーグバーグ】!?

雨穴(うけつ)の所属事務所は【バーグハンバーグバーグ】です。
事務所に所属していると言うよりは、この会社に社員として在籍しているようです。

この会社は、ツイッターなどSNSで話題になるコンテンツを作ることに特化しており【オモコロ】【ヌートン】【ジモコロ】というWebメディアを運営していますが、雨穴は【オモコロ】でWebメディアのライターとして活動しています。

【オモコロ】はゆるく笑えるコンテンツに特化しており、記事や漫画など多彩なジャンルで不真面目な制作物として掲載中です。

 

雨穴(うけつ)の人気の理由と年収を調べてみた!

雨穴(うけつ)の人気の理由年収について調べてみました。

雨穴が人気の理由は”独特の世界観がある”

雨穴(うけつ)が人気な理由は、”独特の世界観がある”ことです。
雨穴は幼い頃より「サザンオールスターズ」のファンであり、シュールで悲恋や下ネタ、ホラーもすべてが「サザン」という器で共存しているところが好きだったようです。

サザンのDVDを何十回も見て「桑田佳祐になりたい」と思っていたそうですが、似ても似つかない人間だとわかり、その反動で「雨穴」というキャラクターができ上ったと語っています。

<独特な世界観>

  • 無口
  • 財布に穴が開いているので小銭を持ち歩けない
  • 他人の家から漂ってくるバスクリンの匂いを嗅ぐのが好き
  • よく海老の尻尾で喉をケガする
  • 照れ屋で優しい
  • ホラーが苦手

雨穴が人気な理由は”独特のハイクオリティなDIY”

雨穴(うけつ)は紙粘土などを使って多くのモノを制作していますが、材料は100円ショップで用意したもので、クオリティが高いDIYだと注目されています。

小道具制作で一番大変だったのが【金魚育成装置】というもの。
銀色の折り紙を、穴あけパンチで直径5mmの円形にくり抜いて鱗を作り、それを粘土で作った土台に1枚ずつピンセットで貼りつけていったそうです。

2週間かけて作った2体の金魚ですが、色が金魚っぽくならずボツにして新たに作り直して、やっとでき上った金魚がこちら(ツイッターで紹介)です。

雨穴が人気な理由は”ホラー感とかわいいボイス”

雨穴(うけつ)は、黒子のような全身黒づくめで、白いお面をつけていますが、そのホラーな容姿から発する”かわいい声“とのギャップも相まって、特に10代から20代の間でファンが急上昇中
ネット上では、親しみを込めて「雨穴さん」と呼ばれています。

雨穴はWebメディア【オモコロ】でライターとして人気!

雨穴(うけつ)は、2018年に企画された第5回オモコロ杯】で、優秀賞に選ばれました。
その後、【オモコロ】にスカウトされ活動を始めました。

雨穴の年収はどのくらい?

雨穴(うけつ)の年収を公開します。

総収益金額 770万円
推定年収 360万円
チャンネル登録者数 55万人
総再生回数 6340万回

 

雨穴(うけつ)の人気ア・ラ・カ・ル・ト!

雨穴(うけつ)の【謎の部屋と弁当】は、雨穴の”特有の世界観を覗くことができる作品となっています。

雨穴の不動産ミステリー【変な家】が映画化!

https://youtu.be/uFb5o8CQb3M?t=40

雨穴(うけつ)の不動産ミステリー【変な家】は、YouTubeで1000万回を超える再生回数となり、これがきっかけで小説化され、売り上げは30万部を突破しました。
さらには、2022年6月映画化も決定しています。

<あらすじ>
雨穴の知人である「柳岡」が買おうとしている中古の一軒家。
良い物件なのだが、この間取り図には”謎の空間”が存在しており、不動産屋にもその理由がよく分からないという不気味なものでした。

「柳岡」に相談を持ちかけられた雨穴は、「栗原(キーパーソン)」という設計士と協力し、彼とともに【変な家】の真相に迫っていく…。

このストーリーは、YouTubeでは『第1章』が公開され、書籍版では『完結編』を読むことができます。

雨穴の【奇妙なブログ】消えていくカナの日記

雨穴(うけつ)のこちらの作品は、13年前に書かれた【奇妙なブログ】”消えていくカナの日記
そこには、ぐちゃぐちゃの絵がアップされていました。

この絵を描いたのは、いったい誰なのでしょうか?
そして真相を追った先には、とても恐ろしい事実が待っていたのです。

雨穴の【みんなのうた2】

雨穴(うけつ)の【みんなのうた2】では、雨穴の”独特のハイクオリティなDIY“が覗ける動画の内容となっています。

 

雨穴(うけつ)の正体はライター!かわいい声と高身長な彼の年齢や年収などwikiプロフを公開!

  • 雨穴の正体は、Webライター・ホラー作家・YouTuber!
  • 雨穴の正体は、全身黒ずくめで白いお面をかぶった容姿とかわいい声が印象的
  • 雨穴の正体は、身長が約183cm、年齢は20代から30代。
  • 雨穴の推定年収は360万円、YouTubeチャンネル登録者数は55万人
  • 雨穴の人気な理由は「独特な世界観がある」
  • 雨穴の人気な理由は「独特でハイクオリティなDIY
  • 雨穴は【オモコロ】でWebライターとして活躍!
  • 雨穴は不動産ミステリー【変な家】のWeb動画で1000万回の再生回数で、小説化され30万部の売り上げを突破!2022年6月には映画化も決定!

これからもWebライターとしての活躍が期待される雨穴(うけつ)を、今以上に応援しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。