景井ひなの乃木坂辞退は本当?辞退理由や実家年収大学などをまとめ!

TikTokで若者世代に圧倒的支持を得ている景井ひなさん。そんな景井ひなさんですが、乃木坂の一期生に受かって、辞退したという噂がありますが、本当なのでしょうか。この記事では、乃木坂自体の理由や、影井ひなさんの大学年収や実家などのプロフィールを調査します。

景井ひなについてまとめ!

https://twitter.com/hinatter0219/status/1509131295808696322?s=20&t=20KWv96a_I0kDZPJNkx7Yw

TikTokで人気になり、タレントとしても活躍している景井ひなさん。モデルや、情報番組のレギュラーなど、テレビ、雑誌、webメディアなど、さまざまな媒体に登場しています。

趣味はバスケットボールと、料理だそうです。TikTokでは、みてくれた人がクスッと笑えて、一息つけるコンテンツを目指しています。ここからは、そんな景井ひなさんの大学や年収、実家など、wikiプロフィールなどをまとめます。

景井ひなのwikiプロフィール

景井ひなさんのwikiプロフィールは以下の通りになります。

景井ひなの年齢は?

景井ひなさんは、1999年2月19日生まれの23歳です。

景井ひなの身長

景井ひなさんの身長は、158cmです。日本人の平均身長よりは少し高めですね。

景井ひなの体重

景井ひなさんの体重は、39.8kgです。SNSを確認すると、かなり細くスタイルが良いことがわかります。モデル体型なので、体重が30kg台なのもなっとくですね。

景井ひなの出身は?

景井ひなさんの出身は、熊本県です。

ちなみに、通っていた中学校は、熊本県の宇城市立松橋中学校とされています。景井ひなさんは、スポーツ校に通っていたことを話しており、宇城市立松橋中学校は県内屈指のスポーツ強豪校で知られています。景井ひなさんは、バスケットボールに励んでいたそうです。

そして、高校は尚絅高校だと言われています。こちらも熊本県にある高校ですね。

景井ひなの大学は?

景井ひなさんは、大学には通っていません。大学ではなく、ブライダル関連について学べる専門学校に進学しています。当時は、ドレスのデザイナーを目指していたそうです。その際に、熊本から出て、大阪に出てきました。

SNSには専門学校に通っていたときの写真が上がっています。影井ひなさんは、卒業制作でドレスショーを行ったそうで、その中で2位になったことも判明しています。ドレス制作の腕前も相当なもののようですね。

景井ひなの実家と家族

景井ひなさんは、ハーフっぽい顔立ちをしていますが、純日本人です。祖父・祖母も日本人で、家族も日本人であると話しています。実家は熊本県にあり、幼少期から専門学校に進学するまで熊本の実家で過ごしていたようです。

家族は父・母・妹の四人家族で、全員日本人です。景井ひなさんは、父親についてかなり無愛想で厳しい父親だと話しています。景井ひなさんがモデルに興味があったときや、状況するときには、かなり反対されたそうです。

景井ひなの経歴

https://twitter.com/hinatter0219/status/1480482483858972672?s=20&t=20KWv96a_I0kDZPJNkx7Yw

景井ひなさんは、ウエディングの専門学校生だった2019年3月に、友人の勧めでTikTokに投稿を開始します。投稿を初めてわずか10日間で、フォロワー数10万人に達し、そのまま2020年4月には160万人にまで伸びました。現在ではTikTokのフォロワー数は1000万人を超え、若者世代を代表するインフルエンサーになりました。

景井ひなの事務所は?

景井ひなさんは、TikTokを開始して間もなくホリプロデジタルエンターテイメントからスカウトされました。そして、2019年に開催された、「ホリプロエンターテイメントオーディション HYOGEN」でグランプリを受賞しました。

このとき、景井ひなさんはウエディング系の会社に就職が決まっていましたが、このグランプリをきっかけに内定を断り、TikTokerとして活動していくことを決めます。その際に、ホリプロデジタルエンターテイメントに所属しました。

景井ひなはマルチに活躍

景井ひなさんは、2021年6月15日時点で、TikTokフォロワー数700万人を超えており、SNS総フォロワー数が女性アカウントの中で国内2位の数になっています。そこからも順調にフォロワー数を伸ばし、TikTokの枠を飛び越えて活躍しています。

2021年3月からは朝の情報バラエティのラビット!の水曜レギュラーを務め、ドラマにも出演して女優業にも挑戦しています。女性ファッション誌のLARMEのレギュラーモデルを務めるなど、マルチに活躍しています。

景井ひなが乃木坂合格って本当?

景井ひなさんには、乃木坂46の一期生オーディションに合格し、その後辞退した経歴があるという噂があります。この噂について、景井ひなさんは何も発言しておらず、しかしファンの間ではかなり有名な噂です。

調べてみると、この噂は全くのデマ情報であることがわかりました。では、なぜここまで噂が広がっていったのでしょうか。ここからは、影井ひなさんが乃木坂46を辞退したという噂が広まった理由と原因についてまとめます。

噂が広まった理由は?

景井ひなさんが、乃木坂に合格して、その後辞退したという噂は、どことなくファンの間で広まっていきました。景井ひなさんが乃木坂にいてもおかしくないという見た目をしていることと、乃木坂の一期生にはお披露目前に辞退を申し出たメンバーがいるということも影響しているようです。

しかし、この噂に確かな情報源はなく、ファンたちも何が原因で広がっていったのかわからないという声も多い印象でした。

乃木坂の一期生に応募は可能

https://twitter.com/hinatter0219/status/1474322264623808512?s=20&t=20KWv96a_I0kDZPJNkx7Yw

乃木坂46の一期生は、12歳〜24歳までの女性であることが応募条件でした。その当時の景井ひなさんは、ちょうど12歳で応募要項を満たしていることも噂が広がる一因になったようです。

噂がデマとわかる理由①:景井ひなさんの経歴

景井ひなさんは、芸能生活とは縁のない学生生活だったと話しています。TikTokを始めてから人生が変わったとも話しています。もし、景井ひなさんが乃木坂46のオーディションに受かっていたら、その時点で人生が変わったも同然なため、この噂はデマである可能性が高いでしょう。

影井ひなさんは、もともとモデルを志望していたこともあったようですが、父親の反対もあり、現実的に考えたことはなかったそうです。

噂がデマとわかる理由②:両親は反対していた

景井ひなさんのご両親は、景井ひなさんがモデルをやりたいと言った時も反対し、TikTokで有名になったときも、上京して活動することに反対しています。父親だけでなく母親も、芸能界に入ることに反対していたそうです。

景井ひなさんの必死の説得もあり、最近ようやく活動を応援してくれるようになったそうです。そんな状態で、乃木坂46のオーディションを受けることは難しいことから、この噂はデマである可能性が高いです。仮に本当に乃木坂に受かっていて、両親の反対が原因で辞退していたとしたら、TikTokで有名になって芸能界に入ることも許していないのではないでしょうか。

噂がデマとわかる理由③:アイドル志望ではない

景井ひなさんは、モデルに憧れていた時期はあるものの、アイドル志望ではありません。学生時代の夢は、漫画家とデザイナーだったことが判明しています。専門学校もウエディングデザインの学校に進んでいます。景井ひなさんは、乃木坂のオーディションを受ける動機がそもそもないと思われます。

景井ひなの年収がやばい?

TikTokだけでなく、Instagramやテレビ、雑誌など、さまざまなジャンルで活躍している景井ひなさん。SNS総フォロワー数も国内で女性2位になっています。大活躍の景井ひなさんの年収も相当すごいのではないでしょうか。ここからは、景井ひなさんの年収について調査します。

景井ひなの収入源は?

景井ひなさんの収入源は、主にTikTok、Instagram、タレント業、案件収入です。

TikTokからは、YouTubeのように広告収入を得る仕組みはまだ実装されていません。TikTokでは、TikTokライブでの投げ銭収入か、フォロワー数に応じた案件収入がメインの年収になります。景井ひなさんのTikTokは、国内でも屈指のフォロワー数を誇っており、案件収入も相当の額になっているのではないでしょうか。

インスタグラム

景井ひなさんのInstagramは、現在35万人のフォロワーがいます。Instagramでは、自身の活動の報告や、スタイルブック、プロデュースしているアパレルブランドの宣伝などがメインの使い方のようです。

Instagramでも、企業案件を得ることが可能です。一応目安とされているのは、1フォロワーあたり1円の案件料が得られると言われているため、景井ひなさんは少なくとも300〜400円は稼いでいると言われています。

タレント業

景井ひなさんは、タレント業も順調で、朝の情報番組にレギュラー出演したり、単発のゲスト出演も増えてきています。ネット番組に出演することもあるため、かなりの年収を得ているのではないでしょうか。

テレビのギャラも、タレントによって大きく差があるため、詳細な金額は分かりませんが、TikTok、インスタグラムに次ぐ収入源であることは間違い無いでしょう。また、雑誌のレギュラーモデルも務めており、他雑誌のモデルも務めていることから、かなりの額を得ているのでは無いでしょうか。

案件収入

景井ひなさんは、TikTok、Instagram、Twitterに多くのフォロワーを抱えていて、それぞれの媒体で案件収入を得ることができます。案件収入は、フォロワー数に応じて単価が上がっていくため、女性国内総フォロワー数2位の景井ひなさんは、かなり高い単価の案件収入を得ていると推定されます。

インフルエンサーの年収をまとめているサイトによると、少なくとも年収2000万円以上は稼いでいて、もしかすると年収3000万円にも達するのではないかと言われています。

景井ひなの噂はデマ!

景井ひなさんの大学や年収、実家についてまとめました。景井ひなさんが乃木坂46の合格を辞退したという噂も、証拠がなく、デマであることがわかりました。

今後どのような活躍を見せてくれるか楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。