Adoの素顔は可愛い?本名高校の情報や彼氏の噂についても調査!

「うっせぇわ」や「踊」など、大ヒット曲を連発しているAdoさん。デビュー以来、インターネットを中心に活動を続け、破竹の勢いで人気を伸ばしています。当記事では、Adoさんの本名高校などのwikiと、可愛いと噂の素顔彼氏などを調査します。

Adoについてまとめ!

Adoさんは、2017年からニコニコ動画を中心に歌い手活動を行なっていました。初めて投稿した動画は、「君の体温」を歌ってみたという動画です。2019年にはくじらさんの楽曲に参加し、そこから歌ってみた動画と並行して、他のクリエイターと共同で楽曲を制作することが増えていきました。

2020年10月には、ユニバーサルミュージックからメジャーデビューが決定します。そして、配信限定でリリースした「うっせぇわ」を、AdoさんのYouTubeチャンネルで公開したところ、歌のうまさと歌詞のインパクトから大きな話題になりました。同年の11月には再生回数500回を超え、2021年3月には再生回数1億回を突破しました。

その後も、発表する楽曲が次々にヒットし、その知名度を全国的なものにしました。ここからは、そんなAdoさんの本名や年齢などのwikiプロフィールをまとめます。

Adoのwikiプロフィール

Adoさんのwikiプロフィールは以下の通りになります。

  • 活動名 Ado
  • 本名 不明
  • 生年月日 2002年10月24日
  • 年齢 19歳
  • 出身 東京都
  • YouTube Ado
  • Twitter @ado1024imokenp

Adoの本名は?

Adoさんの本名は、公開されていません。しかし、Adoさんが現在の活動を行う前に組んでいたユニット「あまる」から、本名が推測されています。

「あまる」は、メンバーの名前の頭文字から名付けられています。「あ」は、あいさん。「ま」は、まりんさん。そして、「る」は、るりさんから取られています。Adoさんは、この「る」を担当しているるりさんだと言われているため、名前がるりではないかと言われています。苗字に関しては、何も情報を見つけることができませんでした。

Adoの年齢は?

Adoさんは、2002年10月24日生まれの19歳です。誕生日はTwitterの紹介文の部分に記載があります。Adoさんは、毎年誕生日にツイートをしており、年齢は公開しています。

Adoの出身は?

Adoさんの出身は、東京です。Twitterの投稿から判明しています。

Adoの高校は?

Adoさんの高校は、渡辺高等学院です。後述するAdoさんの素顔に関する情報の中で、判明しています。

Adoの名前の由来

Adoさんの名前の由来は、小学校のときの国語の授業が関係しているようです。授業では、柿山伏という狂言を扱っていたそう。その中で、なぜか「シテ」と「アド」という言葉が印象に残っていて、そのうちの「アド」を採用したと、Twitterで話しています。狂言の授業の内容はあまり影響していないようで、言葉の響きで選んだそうです。

「シテ」は、狂言の主役を表す言葉です。そして、「アド」はシテの脇役を表す言葉です。Adoさんは歌い手になって目立ちたいという思いが元々あったそうですが、活動を続けていくうちに、自分の歌を聴いた人の支えになりたいという思いが強くなったと話しています。「アド」の意味は特に理解していなかったそうですが、意味が後からついてきたそうです。心に響く歌声は、この名前の影響もあるのかもしれませんね。

自分の性格について

Adoさんは、自分のことを陰キャラと言っています。中学生のときには不登校だったことも公表されており、人付き合いがあまり得意ではなかったようです。

内気で、目立ったことはしないようにしながら学生生活を送っていたところ、歌い手文化を知り、「これなら私も輝けるかもしれない」と思ったそうです。

お母さんのインタビューによると、幼少期のAdoさんは、自身をプリンセスだと思っていたそうです。成長するにつれ、暗い性格になっていったようですあ、根本の部分は変わっていなかったのかもしれませんね。

Adoの彼氏は?

Adoさんの彼氏についての情報は、見つかりませんでした。歌手としても、歌い手としても大人気になったいま、彼氏がいてもおかしくなさそうですが、実際にいるかどうかは現状わかりません。

素顔が可愛いという噂もありますし、いてもおかしくはありませんね。

Adoの経歴

https://twitter.com/ado_staff/status/1510961632591048704?s=20&t=6uKse6aQHd0Hzusk4o6C-g

Adoさんは、小学校1年生のときから、父のパソコンを借りてVOCALOIDを聴き始めたそうです。その後、ニコニコ動画などを通じて、歌い手文化を知り、自分でも動画を投稿するようになります。

2017年から歌い手活動を開始し、現在では自身の歌も発表しています。「うっせぇわ」をはじめとして、数々のヒット曲を生み出し、2022年にはファーストアルバムの「狂言」を発表しました。また、同年の4月にはZepp Diver Cityで、初めてのライブを行いました。このライブの倍率は100倍を超え、一瞬で席が埋まりました。

このライブではAdoさんは、初の顔出しを行い話題になりました。そのライブの中で、2022年8月にさいたまスーパーアリーナでセカンドライブを予定することが発表されました。

Adoの素顔は可愛い?素顔流出の噂を検証

Adoさんは、活動をする上で顔を一切出していません。ライブでは素顔で登壇しているものの、Adoさんは現在もネットで素顔を公開していません。

しかし、ネットの掲示板では、Adoさんの素顔と思われる画像が流失していました。ここからは、Adoさんの素顔についての情報をまとめます。

Adoの素顔がネットに流出?

2020年6月、雑談たぬきに投稿された画像に、Adoさんの素顔があると話題になりました。その画像には、ショートカットで鼻筋が通っている可愛い女性が写っています。その画像がAdoさんの素顔ではないかと言われていましたが、実際にAdoさんの顔を見たことがあるという人から否定的なコメントもあり、真偽はわからない状態です。

Adoの以前の活動あまるの画像

https://twitter.com/aibon_8282/status/1092021147657371648?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1092021147657371648%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fdenden6464.com%2F4272%2F

Adoさんは現在ソロで活動していますが、2019年2月から12月まで「あまる」という三人組ユニットを組んでいました。AdoさんのTwitterでも、「あまる」のツイートが確認できているため、この情報は正しいようです。「あまる」のライブでは、マスクを外した顔の画像もありました。一番右に写っている女性がAdoさんのようです。

Adoの高校の集合写真

また2021年8月には、Adoさんが通っていた高校のInstagramに素顔が写っていると話題になりました。その高校のInstagramには、生徒たちの集合写真が写っており、その中にネットで流失していたAdoさんの素顔と同じ女性がいました。

Adoさんは、渡辺高等学院に通っていたことがわかっています。Adoさんは定時制高校に通っていたことがわかっており、2019年には、Adoさんは「あまる」として渡辺高等学院の文化祭に出演しています。「あまる」は、渡辺高等学院の学生で組まれたユニットで、「あまる」のメンバーのお母さんによるツイートでは、渡辺高等学院からライブの備品を借りていたというツイートも見つかっていました。

マツコ会議にて素顔を公開

https://twitter.com/ado_staff/status/1489964427663134726?s=20&t=psRv26eJkS3Lq4FKhFSdoA

2022年2月、Adoさんは日本テレビ「マツコ会議」に出演しました。放送上では、Adoさんのアーティスイラストになっていましたが、スタジオでは素顔でお話ししていたようです。

素顔を初めてみたマツコさんは、歌を聴いた人が素直に感じている姿だと思うというコメントをしています。しかし、番組を通して視聴者には素顔が隠されているため、テレビでは素顔を公開しない方針のようです。

Adoは素顔を公開する?

Adoさんは、今後もネットでは素顔を公開する予定はなさそうです。しかし、Adoさんのファーストライブでは、素顔を公開しており、今後もライブの会場では顔出しを行うようなので、いずれはYouTubeやテレビでも、素顔を見ることができるかもしれません。

Adoの歌がすごい!

2021年の上半期は、Adoさんの楽曲が埋め尽くしました。「うっせぇわ」が飛び抜けて有名ですが、他にも数々の話題作があります。ここからは、Adoさんの歌の凄さについて紹介します。

驚異的な再生数を叩き出す楽曲

Adoさんが発表した楽曲は、いずれも驚異的な再生数を記録しています。

うっせぇわ

「うっせぇわ」は、メジャーデビューの際に発表した楽曲です。リリースしてわずか1ヶ月で再生回数は500万回を超え、2021年3月には再生回数1億回になります。さらに、自身初となるBillboard Japan Hot 100で総合1位にもなりました。ストリーミング数も1億回を突破し、歴史的な大ヒットとなります。

ギラギラ

「ギラギラ」は、2021年2月にリリースされた楽曲です。累計ストリーミング数は5000万回を超え、YouTubeの再生回数は6000万回以上です。

2021年4月にリリースされた「踊」は、ストリーミング数3000万回以上、YouTube再生数6000万回以上を記録しています。2021年上半期のYouTube動画再生回数ランキングでは、2位にギラギラ、3位に踊がランクインし、上位をAdoさんが占めることになりました。

Adoの音楽部屋

Adoさんは、歌い手活動をずっと自宅で行っていたようです。自宅のクローゼットに自作の防音室を制作し、そこで自身の歌を収録していました。歌を収録する専門的な環境ではないにも関わらず、聞く人を魅了する圧倒的な歌声を出せるのは、天性の歌声を持っている証拠ですよね。

Adoの歌声

Adoさんの歌声は、業界内でも話題になっています。一曲の中で、複数人の人が歌っているような声色と評価されており、さらに声の使い方や息使い、声帯の状態など、緻密なコントロールが必要なテクニックが使われているそうです。

また、曲のイメージの表現力がずば抜けており、Adoさんの唯一無二の歌声を作り上げていると、絶賛の声が上がっています。

Adoの声の汚し

また、最近のトレンドでもある、ノイズの入ったナチュラルな歌声をAdoさんは使っており、この声の汚しによって、聴いた人が等身大の自分を曲に反映することができていると分析されています。

この歌い方は、プロでも喉を痛める可能性が高く、非常に難易度が高い技術だそうです。素人では喉へ負担がかかり、歌い続けることが難しく、簡単に習得できるものではないと評価されています。

Adoのwikiと可愛いと噂の素顔を調査!

Adoさんの本名や高校などのwikiプロフィールと、可愛いと噂の素顔彼氏の有無についてまとめました。

Adoさんの本名は公開されていません。また、彼氏の情報も確認できませんでした。公式には素顔を公開していないものの、通っていた高校にあげられていた画像などで、素顔の写真が確認ができ、可愛いと話題です。ライブでは素顔を公開したようなので、今後どうなるか楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。