ライバロリの顔は整形でイケメン?炎上の理由と年収について調査!

ライバロリの顔は整形でイケメン?
顔が変わり過ぎていることで整形しているのでは、とファンからの声が浮上!
ライバロリの顔は整形したイケメン顔なのでしょうか?

元ニコ生時代のライバロリの数々の炎上とその理由、そして大学や年収についても調査していきます。

ライバロリの顔は整形でイケメン?年収について調査!

ライバロリは、元ニコ生で活躍していたゲーム実況者、現在はYouTuberとして活躍『ポケットモンスター サン/ムーン』のゲーム実況動画を投稿してから人気も急上昇しました。

ライバロリはゲーム実況動画を投稿しながら、実写動画もこれまでに9本投稿しているのですが、顔が変わり過ぎていると話題になり「ライバロリのイケメン顔は整形したのではないか?」と騒がれているのです。

ライバロリは本当に整形したのでしょうか?

ライバロリは【ポケモン四皇】最強のゲーム実況者!

ライバロリは、実況界では上位を争う実力と知名度のある人気者です。

特に、ポケモン実況界では最高位の4人【ポケモン四皇】の1人であり、その中でも最強と言われる実力者で、適正ルート2000越えというレート上位勢となり、一瞬だが”レート1位“に君臨したこともあります。

ライバロリの顔は整形でイケメン?素顔を公開!

ライバロリの顔が変わり過ぎている、と整形の疑惑が持ち上がっていますが、ライバロリ自身も自分の顔が変わり過ぎていることを認めているようですね。

しかし、整形したのではないかについては、”整形はしていない“とツイッターで否定しています。
髪型や写真の撮り方で人の顔ってずいぶん変わるものですね。

ライバロリは性格悪いの?大学は?wikiプロフィール紹介!

ライバロリは、元ニコ生でゲーム実況をしていましたが、当時は過激な暴言や女性関係のカミングアウトが原因で炎上したり、”性格悪い“と言われたことも…。

ライバロリの出身大学などwikiプロフィールを紹介していきます。

  • 名前:ライバロリ(名前の由来は遊戯王「ライトロード」と神獣王「バルバロス」)
  • 本名:原田 直希(はらだ なおき)
  • 年齢:28歳
  • 生年月日:1994年3月18日
  • 身長:178cm
  • 体重:55kg
  • 出身地:福岡県
  • 学歴:有明高専芸術学部(中退)

 

ライバロリは、大学受験はしておらず有明高専も中退しています。
また、有明高専の在学中にたくさんの女性とつき合ったエピソードがあり、彼女は3人いたとのことですが、1人の女性と交際中であるにも関わらず、他の女性に声をかけたりとヤバい噂が話題になっています。

そんなライバロリが、”性格悪い“と耳にすることが多くあり、調べてみるとライバロリは嫌いなリスナー(=アンチ)を立ち見に飛ばしている、という情報が入ってきました。
こういった行為をしているライバロリに対して、”性格悪い”と言っているのではないかと思われます。

ライバロリが【UUUM】脱退の理由と年収を調査!

ライバロリは、【UUUM】に所属していましたが、2020年に脱退しています。
脱退の理由は、事務所による手数料の天引きなどを挙げていましたが、実際は”人間関係のもつれ“からのようです。

それでは、ライバロリの年収を調査してみました。

累計収入 1億138万円
推定年収 2808万円
総再生回数 8億4489万回
チャンネル登録者数 90.8万人
チャンネル運用期間 7年2ヶ月(2015年2月~)

ライバロリは、ニコ生の動画配信で知名度を上げており、YouTubeに移行後も『ポケットモンスターサン/ムーン』の実況動画を上げたところ、ライバロリの人気は急上昇となりました。

 

ライバロリの炎上が絶えない!?その理由とは?

ライバロリは、ニコ生時代より過激で過去の女性問題について暴露することもあり、アンチが多く炎上したというのは本当だったのです。

ライバロリが炎上した理由①ポケモンのフラゲをした!

過去に何度も炎上してきたライバロリ。
なかでも有名な炎上は、ポケモンのフラゲ(発売前に入手すること)がバレての炎上です。

2019年11月15日に『ポケットモンスターソード/シールド』が発売されたのですが、新作ソフトのため、販売直後の深夜からやる気満々だったライバロリ。
発売当日の夜、さっそくゲーム実況をライブ配信しました。

多くのリスナーが見ていたライブ配信だったのですが、セーブデータの時間が表示される現在の時間22時33分に対して、プレイ時間35.03時間となっていたことが発覚!

発売当日にライブ配信なのに、35時間もプレイできるのはおかしい?
これはフラゲだな、とリスナーにバレたのです。
バレた後の対応にも批判の声が飛び交っていますが、どのような発言をしたのでしょうか?

ライバロリが炎上した理由②過去にフラゲを批判していた!

なんとライバロリは、自身がフラグをしているのに過去にフラゲ批判をしていました。
ライバロリの動画にも「フラグを許すな!」という文言が入ったサムネもあったのです。
これにも関わらずフラゲをしていたため、嫌われることになってしまいました。

そして発覚翌日には「フラゲをしてファンが1人消えた」という動画を投稿。
実は動画内では、「フラグ自体を批判しているわけではなく、ゲームの情報を流す人を批判している」とコメントを残しました。

これによりさらに炎上、その後ライバロリが取った行動は「フラグを許すな」と書かれた動画の削除、ここでやっとライバロリは顔出しをして、フラへに対しての謝罪の動画を投稿しました。
フラゲをしていないふりをしたこと、自分の対応が悪かったことをしっかりと謝罪しました。

ライバロリが炎上した理由③ニコ生時代に失言をしていた!

ライバロリは、ニコ生時代にこんな失言をしています

  • 法律がなければ、弱い人間をボコボコにしたい
  • ニコ生を引退後はAVを流す

普通の感覚であれば、なかなか言わない言葉であること、そしてこのような失言が多いためにファンやリスナーから嫌われているのでしょう。

 

ライバロリはゲーム実況者!経歴とエピソードを調べてみた!

ポケモン「ウルトラサン/ムーン」にて、ライバロリが驚異の勝率85%を達成した時のライブ配信動画。
ポケモン実況界では【ポケモン四皇】の一人、やはりここでも最強の実力を魅せつけています。

元ニコ生出身のライバロリは、この「ウルトラサン/ムーン」の発売と同時にYouTuberとしてデビュー実況スキルと持ち前の強さで人気急上昇となりました。

今では、ポケモン公式の『ポケモンだいすきくらぶ』ライバロリバトル講座】も開講
対戦で勝つための考え方や戦略、技の構成・相手の心理の読み方まで、ライバロリが分かりやすくレクチャーするバトル好きな方や強くなりたい方にはピッタリの講座です。

ライバロリはポケモン実況界で最強!【ポケモン四皇】

多くのポケモンを育成してきたライバロリは、ポケモン実況界では最高位である【ポケモン四皇】の1人であり、さらにライバロリの過去最高レートは、なんと世界1位

独特の言葉のセンスを織り交ぜながらテンポの良いトークと、レート環境・技の構成・各ポケモンの戦法などの知識を生かし、繰り広げられるプレイスタイルはまさにトッププレイヤー!

そんな【ポケモン四皇】のライバロリが、ポケモン公式の『P-Sports』という番組に出演しました。
ライバロリが四天王側となり、有名なポケモン実況者たちの挑戦を受けていくという内容で、ライバロリは6戦中すべてに勝利しており、【ポケモン四皇】の実力を見せつけた試合となりました。

ライバロリはとても運が悪い?ポケモン対戦での相棒は【ルカリオ】

ライバロリのポケモン対戦での相棒は「ルカリオ」最近は「カバルドン」や「ロトム」なども良く使っているようです。

ライバロリは、ポケモン実況界隈の中でも、心理戦や交代戦などを用いてゲーム進行がとても上手なのですが、“運が悪い“ことでも有名であり、急所やひるみ技の外しや状態異常で負けがちなのです。

ライバロリは【己を底辺だと思え】という持論がある!

本来、持ちネタである「陰者(かげもの)など、独特の言語感覚とイントネーションをもつライバロリは【己を底辺だと思え】という持論があります。

底辺理論」なるものを提唱しており、要約すると「自分を底辺だと思って、他人を見下したり馬鹿にしたりつまらないことをしないようにしよう」という理論です。

ライバロリは自らを陰キャと称するコラボ動画を投稿!

ライバロリは、自らを”陰キャ”や”コミュ障”であると称していますが、他のYouTuberとのコラボ動画を多く投稿しており、ファンからも「実は交流関係が広いのでは?」と言われています。

ライバロリは、「Quiz Knock」「霜降り明星」「もこう」などゲームでコラボや、また「松丸亮吾」の新居を訪れたりとプライベート的なおつき合いも多いようです。

 

ライバロリは失言王!アンチ多すぎ!名言(迷言)とは?

ライバロリは、失言王としても知られていますが、ポケモン対戦において数々の名言(迷言?)も有名です。

  • 届かない世界があるってことを教えてやるよ
    素早さの上がった相手のポケモンを、「せんせいわざ」で倒す時のセリフ
  • オワオワリでーす
    言わずもがな
  • ポキッ!
    ミミッキュの化けの皮が剝がれた時の擬音

ライバロリは、失言王!アンチも多すぎ!

ライバロリの普段のトークは、早口なのに滑舌がよく、分かりやすく対戦の状況を解説してくれます。
時々、口が悪くなることもありますが、ポケモン実況者のなかではマイルドです。

ライバロリは失言王と別称がつくほど有名ですが、アンチも多いことでも知られています。
そういったアンチを立ち見席に飛ばしたことで、逆に立ち見席が盛り上がってしまったという現象も…・

このようにライバロリは、アンチであっても楽しめる放送を行っていたので、アンチから一定の支持を得ており、掲示板ではライバロリのことを「バロ様」と呼ぶアンチもいるほど…。
アンチさえも味方につけてしまうライバロリは、やはり「ポケモン四皇」ですね。

ライバロリの性癖「キスされながら〇〇?」

ライブ配信中に「性癖教えて」という質問が、コメント欄に流れてきました。
ライバロリは瞬時に「キスされながら〇〇」と答えています。

ライバロリの性癖は、ニコ生時代に赤裸々に語っており、高専時代は下半身で行動しており、どうすれば女とやれるかしか考えてなかったそうです。

「やった女の数は男の勲章」というライバロリは、学生時代だけでも数十人の女とヤリまくっていたと言います。

ライバロリが禁忌の【スプラトゥーン】もこうとコラボ!

ライバロリは、ポケモン対戦の大会への出場も多く、他の実況者とのプライベートでのつき合いも多いのですが、その中でもポケモン実況者の「もこう」との絡みも多く見られます。

「もこう」も、ポケモン実況界隈では重鎮であり、大会で何度も対戦のあったカードで、ポケモン界最強をかけて激戦を繰り広げた仲なのです。
ここで紹介した動画でも分かるように、お互いに仲が良く、イジったりイジられたりすることを楽しんでいるようです。

ライバロリのLINEスタンプが無許可販売?

ライバロリのLINEスタンプが、無許可販売されたようです。

「りずふぁてぃま」が作った【バー】くんのスタンプが売られていることを、ファンが知らせ気づいたそうですが、この件に関してライバロリと一切関わりはないので、使用する際は自己責任でお願いします、という内容の動画公開でした。

※すぐに無許可販売のスタンプは販売停止となっています。

 

ライバロリは整形なしのイケメン顔!炎上の理由はポケモンのフラゲ!年収調査

  • ライバロリのイケメン顔は”整形はしていない”と本人説
  • ライバロリは元ニコ生時代に数々の炎上!ポケモンのフラゲをしたことが原因である
  • ライバロリが”性格悪い”と言われるのは、嫌いなリスナー(アンチ)を立ち見に飛ばしているため
  • ライバロリは大学受験はしておらず、有明高専芸術学部を中退している
  • ライバロリは事務所【UUUM】に所属していたが、人間関係のもつれ(?)が原因で脱退している
  • ライバロリはリスナーから「性癖教えて!」との質問に「キスされながら〇〇」と答える
  • ライバロリのYouTube推定年収は2808万円、チャンネル登録者数は70.8万人

ライバロリは、ポケモン実況界で最高位の【ポケモン四皇】の1人であり、その中でも最強と言われる実力者です。
そのトッププレイヤーに君臨するライバロリだからこそ、嫌いなリスナー(アンチ)にも「バロ様」と呼ばせてしまうのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。