おっくんの宅飲みの出身大学や経歴は?所属事務所を退社?真相は?

YouTuber「おっくんの宅飲み」ですが、かなり秀才のようなのですが出身大学や経歴はどこなのでしょうか。更に最近所属していた事務所も退社したようですが何が起きたのでしょうか。おっくんの宅飲みについてご紹介していきましょう。

おっくんの宅飲みの出身地は?wikiプロフィールもご紹介!

YouTuberのおっくんの宅飲みですが、彼の出身地はどこなのでしょうか。生年月日や年齢、本名などのwikiプロフィールをご紹介していきましょう。

芸名は本名から?名前は?

おっくん宅飲みという芸名で活動されていますが、本名は奥野奏と言われるそうです。

そして芸名は奥野の名字からおっくんの宅飲みにした可能性が高そうです。

出身地は東京?場所は?

YouTuberとして活動するおっくんの宅飲みですが、出身地はどこなのでしょうか。おっくんの宅飲みの出身地は東京ですが東京のどこかは明らかになっていません。

現在も東京に住まわれて動画を配信しているようです。

現在の年齢や生年月日は?

おっくんの宅飲みの年齢が知りたい方もたくさんいらっしゃいます。おっくんの宅飲みの顔だけでは中々年齢が分かりにくいと思われます。

おっくんの宅飲みの実際の年齢は32歳であるようです。また生年月日ですが、1990年の4月14日です。

おっくんの宅飲みの出身大学は?経歴もご紹介!

現在おっくんの宅飲みはYouTuberの活動が主ですが、料理を作りながら酒を飲むという事でかなり視聴率を増やしています。

その理由として料理のクオリティが高いことが挙げられるのですが、彼はかなり秀才であるようなのです。

出身大学も偏差値の高い有名大学に通っていたそうですが、どこに通っていたのでしょうか。おっくんの宅飲みの大学や経歴について詳しく見ていきましょう。

ブレイクスルー佐々木の後輩?高校はどこ?

おっくんの宅飲みは高学歴で、高校時代から秀才といわれていたようです。なので偏差値の高い高校に通っていたようです。

おっくんの宅飲みは出身高校を明らかにしていませんが、高学歴YouTuberであると有名なブレイクスルー佐々木が後輩であるようで、高校は早稲田大学高等学院であることが分かっています。

高学歴?出身大学は早稲田大学!

高校は偏差値の高い高校である早稲田大学高等学院に進学していたおっくんの宅飲みですが、そのままエスカレート式で進学し、早稲田大学に進学しました。

早稲田大学では、どこの学部を卒業されているかは不明ですが、かなりの秀才であることが明らかになりました。

ソフトバンクに就職していた!?

早稲田大学を卒業しているおっくんの宅飲みですが、大学を卒業後はYouTubeを始めたわけではなく、ソフトバンクに就職しました。

就職したソフトバンクでは営業職をされていたようですが転勤も多く、彼女ができても遠距離になり破局した経験もあります。

芸人の道へ?その理由は?

ソフトバンクで営業をしていたおっくんの宅飲みですが、ソフトバンクを退職し、次は芸人の道に進みました。

ソフトバンクを退職した理由は、日常生活がただ働くだけという仕事に疑問をかんじたそうで、新しい世界に飛び込みたいと思う気持ちから芸人の道に進むことを決意。

そして、よしもとでお笑い芸人を目指し、スバルと言うコンビとして活動していた。しかし、2017年の10月にコンビを解散しピン芸人として活動しました。この時YouTubeも始めたようです。

おっくんの宅飲みが事務所退社?その理由は?

おっくんの宅飲みですがソフトバンクを退職しお笑い芸人を目指して活動されていました。スバルというコンビを結成し、靴磨きというネタで笑いをとっていましたが、最終的にはコンビを解散してしまいました。

その理由は明らかになっていませんが、コンビ解散後はピン芸人をしながらYouTubeをはじめました。そして最近はYouTubeで人気となり有名になったのですが、よしもとの事務所に所属のまま活動していました。

しかし最近退職したという噂があり、よしもとを退社したのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

吉本興業を退社?その理由は?

ソフトバンクを退社したあとは、吉本興業に入社しコンビも組んで活動していたおっくんの宅飲みですが、最近は吉本興業を退社しました。

詳しくいえば、吉本興業は退社しているのですが、吉本興業のMCNのomoでは籍を置いています。

しかし、そのomomoも今回退社することに決めたようです。その理由はYouTubeの広告収益の何割かを支払わなければならず赤字になる月もあったようで家賃を払えないことがありました。財政を圧迫したことから退社を決めたのです。

現在は法人化した?事務所と契約かわす?

おっくんの宅のみは吉本興業を退社しましたが、吉本興業のMCNのomoに所属していました。しかし、吉本興業のMCNのomoに広告費を払う必要性があり、赤字になることから退社しました。

現在は自身で法人化した会社を設立したようです。しかし元々吉本興業を退社した際吉本興業のMCNのomoを退社しなかったのには理由があったようです。

それは退社した場合、今までの動画を削除する必要があるからでした。

吉本興業のMCNのomoを退社したことで以前の動画が消されるのではと心配する人もいたようですが、そこはちゃんとした契約を結んだ上で退社したそうで心配はないそうです。

3チャンネルを運営?月収の金額は?

現在は個人で会社を立ち上げ、法人化したおっくんの宅飲みですが、3チャンネルを開設し運営しています。

宅飲みグルメチャンネルや靴磨きチャンネル、家族と旅行するチャンネルも開設しているようです。

そんな3チャンネルを運営しているおっくんの宅飲みですが月に月収は200万円程度です。有名になったとはいえ、まだ年収は低いそうで赤字の月もあるそうです。

靴磨きのお店もオープン?場所はどこ?

おっくんの宅飲みのチャンネルでもあるように靴磨きが得意であるのですが、この特技を活かしなんとこの度靴磨きのお店がオープンしたそうです。

お金はクラウドファンディングで集めたようで、お店は池袋にあるそうです。お店の名前はSHOEBOYSで、靴磨きは10分1000円と良心的な値段で靴を磨いてくれるそうです。

おっくんの宅飲みは結婚してる?家族構成は?

事務所を退社し、独立しお店まで経営を始めたおっくんの宅飲みですが彼は結婚しているのでしょうか。また子供はいるのでしょうか。

おっくんの宅飲みの家族構成について調べてみました。

結婚していた?奥さんは誰?

おっくんの宅飲みですが、結婚しているようです。32歳という事で結婚していてもおかしくはないのですが元芸人ということで意外だと思う方もおられるのではないでしょうか。

気になる奥さんですが、奥さんは一般人だそうです。奥さんはさきさんと言われるそうで、YouTubeにも出演されており顔も出されています。また、さきさんの職業は看護師さんです。

二人の馴れ初めは知人の紹介?

実は結婚していたおっくんの宅飲みですが二人はどのように知り合ったのでしょうか。知り合ったのは共通の友人がいたようです。

共通の知り合いがさきさんと一緒に、おっくんの宅飲みのお笑いライブに誘ったことから二人が出会ったのです。

そこからおっくんの宅飲みからさきさんにアタックしていったようで、お付き合いが始まり結婚されたそうです。

おっくんの宅飲み自身は、お笑い芸人のイメージは女癖や酒癖が悪い、遊び人、合コンにいくというイメージがあり、さきさんが不安に感じています。

しかし心配に感じている一方で、さきさんの方は、おっくんの宅飲みは共通の知り合いであったことや地下アイドル好きのオタクなので女慣れしていないと感じていたようでまったく不安に思っていなかったそうです。

子供は息子が一人!

共通の友人からの紹介で知り合い既に結婚していることが明らかになったおっくんの宅飲みですが、子供はいるのでしょうか。

おっくんの宅飲みは子供が一人おられるようで、性別は男の子のようです。息子さんも動画に出演しており顔だしもしています。

離婚の噂も?真相は?

結婚し、息子も生まれ幸せな家庭を築いているおっくんの宅飲みですが、なんと最近離婚したと噂が広がっています。実際ネット上でも、おっくんの宅飲みで調べると離婚の文字があります。

この噂についておっくんの宅飲み自身が動画内で真相を明らかにしました。結論から言えば彼は離婚していません。

離婚したという噂が浮上した理由は、いつも撮影場所に人の気配がないことから視聴者がおかしいと疑問に思った点から始まったようです。

撮影の際、家族は二階に待機していたようで、12月からは奥さんが仕事復帰し息子も保育園に通い始めたことでいない間に撮影していました。

この動画から、仕事だけでなく家族も大切にするおっくんの宅飲みを見て、応援する人が増えています。

秀才であるおっくんの宅飲み

料理を作り、お酒を飲むという動画が人気であるYouTuberのおっくんの宅飲みですが、かなり秀才で高校は早稲田大学高等学院を卒業しており、その後早稲田大学に進学しました。

大学を卒業後は、ソフトバンクに就職したのですがただ働くだけの日常につまらないと感じ芸人を目指して吉本興業に入社しました。

コンビも組みましたが、その後解散しYouTuberに転身しました。その後は吉本興業を退社したのですが、吉本興業のMCNのomoは在籍していましたがマネジメント費用がかかり赤字になることもあり今回退社したようです。

現在は自社の会社を設立し法人化したそうです。年収は有名であるとは言え200万円程度ではありますが、クラウドファンディングで集めた資金を使い池袋に靴磨きのお店を始められたようです。

3つのチャンネルを運営するそんなおっくんの宅飲みの今後の活動に注目です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。