桜井野の花逮捕!無許可営業で容疑を否認?バレた結婚/本名/年齢詐称

桜井野の花は「歌舞伎町NO.1」のキャバクラ嬢。
その後、キャバクラ2店舗をプロデュースするも、無免許営業で逮捕!

行政指導を2回受けていましたが、無視し続けた末路の逮捕劇となりました。
さらに容疑を否認!
逮捕によりバレた結婚や本名・年齢詐称について公開していきます。

Contents

桜井野の花は逮捕でバレた!結婚や本名・年齢詐称も!

桜井野の花は、『歌舞伎町NO.1』のキャバクラ嬢
しかも、約8年近く『NO.1』を獲得し続けた、今や伝説となったキャバクラ嬢です。

その後キャバクラを辞め、歌舞伎町で新店舗『N』をプロデュース
『N』グループの広告塔となる、Youtubeのチャンネル開設もしています。

名前 桜井野の花
本名(旧姓) 渚 りえ(池上 りえ)
年齢 32歳
生年月日 1989年4月8日
身長 162cm
出身地 大阪府
血液型 O型

 

桜井野の花は容姿でイジメ!整形100回!費用2000万円!

桜井野の花は、19歳の時に初めて顔の整形手術を受けています。
その後、100回の施術を繰り返しており、なんと費用は総額2,000万円

桜井野の花は、SNSで”整形している“ことを自ら公表し、整形前と整形後の写真も掲載しています。
なぜ整形手術を受けたのでしょうか?

桜井野の花は、容姿のことで小学3年の頃から、イジメに遭っていました。
鼻が似ていることから、付けられたあだ名は「ゴリラ」。

そのため、桜井野の花は不登校となり、イジメは中学生になっても続きました。
しだいに桜井野の花は、自分の顔にコンプレックスを抱くようになります。

桜井野の花の本名は渚りえ!結婚相手は元従業員の渚晃一!

桜井野の花は、キャバクラ嬢であったことで、職業上プライベートを明かすことはタブーとなっていたため非公開でした。

しかし、逮捕されたことにより、本名や結婚について明かされてしまいました。
桜井野の花の本名は「渚 りえ」、また結婚していたことも分かっています。
旦那さまは「渚 晃一」という方で、桜井野の花が経営するキャバクラの元従業員

2018年8月25日に2人は結婚、渚晃一は27歳であり、青年実業家として活躍しています。
ここで気になるのは、子どもの存在。

過去に、桜井野の花は結婚や子どもについてこのように語っていました。
「結婚したいと思わないし、子どもは嫌い!」とツイート。

桜井野の花の年齢は29歳?年齢詐称がバレた!

桜井野の花は、逮捕により年齢バレしましたが、年齢を詐称していたことも判明しました。
SNSでは、1996年生まれと公表、しかし実際は1989年の32歳であり、7歳サバ読んでいたことになります。

桜井野の花の大学は神田外語大学!留学経験も!

桜井野の花は、神田外語大学に進学しており、2回留年をしていますが、無事卒業をしています。
高校の時に留学経験もあり、英語はペラペラ。
Youtubeの動画では、英語でスピーキングする場面も投稿しています。

 

桜井野の花の「ブロガーからキャバクラ嬢引退まで」の経緯

桜井野の花は、キャバクラ嬢になる以前は、ダイエットをテーマにしたブロガーでした。
ブロガーの収入は、ホスト通いができるほど…。
しかし、時代とともにブロガーの収益も終盤を迎えます。

桜井野の花の”お金への執着心が凄い理由”は父の他界?

桜井野の花の実家は、美容院を経営していました。
桜井野の花が小学3年生の頃、不幸が訪れます。
それは父の他界…。

父が経営していた美容院は、しだいに客離れしていき、多額の借金だけが残りました。
やむなく店を売ることになったのですが、生活費もままならない状態。
窮地に追い込まれた桜井野の花が、お金に対して執着心が強くなったのは、この時からでしょうか?

桜井野の花が19歳で整形!ホスト堕ちからキャバクラの世界へ!

小学校3年から中学時代まで、ずっと続いていた容姿に対してのイジメ…。
そのため、桜井野の花は、自分にコンプレックスを持つようになりました。

桜井野の花が、初めて整形したのは19歳の時です。
羽振りの良かったブロガー時代、そしてホスト通いの楽しい毎日。

しかし、薬事法が厳しくなりブロガーとしての時代は終わりを告げ、キャバクラ嬢の道をスタートしました。

桜井野の花が歌舞伎町NO.1のキャバクラに!

「歌舞伎町NO.1」のキャバクラ嬢こと、桜井野の花。
自身がプロデュースした『N』をオープンするなど、キャバクラ界のスーパースターの誕生です。

キャバクラ2店舗をオープンした後、【Cerisier(スジリエ)】という美容室も開業しており、桜井野の花(=渚りえ)の兄が、責任者兼美容師として働いています。

桜井野の花がキャバクラ無許可で逮捕?母の涙で引退?

桜井野の花は、この逮捕で「肩の荷が下りた、ホッとした」ことを吐露しました。
経営者としての知識が浅はかであり、法人で契約してくれる物件を借りるべきだった、罪を犯したことに嫌悪感と後悔をしていると…。

風営法違反で、店長(桜井野の花)を含む従業員数名が逮捕された事件。
そして再逮捕となった渚りえは、涙する母への思いを語りました。

「まだ、親孝行できていない。楽な生活をさせて上げたい!」
そう語った桜井野の花は、仕事復帰する覚悟を決めたようです。

 

桜井野の花逮捕!無許可営業で容疑を否認?

桜井野の花が、キャバクラを無許可で営業し女性従業員を接待させたとして、風営法違反の疑いで逮捕されました。
その後の取り調べで、容疑を否認しています。

  • 無許可営業ー公安委員会の許可を受けずに風俗営業を営むこと
  • 名義貸しー風俗営業について公安委員会の許可を受けた者が、他人に名義を使用させて風俗営業を営ませること

桜井野の花は、今回の件で無許可営業に関しての知識がなかったと答えていますが、こちらの動画でも逮捕を逃れようとしている様子が分かりましたね。

桜井野の花は行政指導も受けていた!無視し続けた理由とは?

桜井野の花は、今回の警察の摘発前に、2度の行政指導を受けています。
それでもなお、無視し続けた理由とは何だったのでしょうか?

桜井野の花は、従業員やその家族を守るためだったと答えています。
風営法に違反しているにも関わらず、このような発言で果たして本当に従業員やその家族を守ることになるのでしょうか?

桜井野の花の店に警察突入!風営法違反(立入拒否)容疑!

桜井野の花の店『花音』に警察が突入、店長や従業員が逮捕されました。
もちろん、風営法で規制されている営業時間を超えて延長をしていたことが理由ですが、今回は『花音』側が警察の立ち入りを拒否した(風営法違反)容疑での逮捕となっています。

この時、桜井野の花は店にいなかったため、この日の逮捕を免れています。

桜井野の花ついに逮捕!キャバクラ店【桜花】の再開は?

桜井野の花のキャバクラ『花音』は、風営法違反で営業停止の命令が出た場合、店の再開自体は難しくなるでしょう。
さらに、その後の5年間は新規でのお店の開業も許可が下りないという事も…。

風営法に定められている「営業時間の制限に違反した」場合は、20日以上6ヶ月以下の営業停止が明記されていることから、『花音』の再開は早くても2021年4月、遅くても同年8月以降ではないでしょうか。

桜井野の花が再逮捕されていた!荒稼ぎ金の嘘の申告も発覚!

歌舞伎町でキャバクラを無許可営業したとして、実質の経営者である渚りえ(本名)が風営法違反の容疑再逮捕されていました。

約2年間に渡り営業を続けていた『桜花』の売り上げは、約8億4000万。
2店の合計15億円を売り上げていたことも判明しており、すべて渚りえが管理していました。
荒稼ぎしていた売上金の申告も嘘だったことも発覚したのです。

 

桜井野の花の逮捕の通報者は旦那の渚晃一だった!引退の決意と離婚!

桜井野の花(=渚りえ)を逮捕へ追い込んだのは、旦那の渚晃一の通報だったそうです。
そのことが原因で、2人は離婚したことが分かっています。
また、離婚してほしいという渚りえに、渚晃一はお金の要求をしていました。

この動画で、やっと離婚できたことでホッとした様子を見せています。

桜井野の花の『「一番」という生き方』に勝てる場所を探すことから…。

桜井野の花が、『「一番という生き方』という本を出版
歌舞伎町で一番有名なキャバクラ嬢であり、社長でもある桜井野の花が、トップを走るための”手の内”をこの本で初めて明かしています。

勝てる場所を探すことからすべてが始まる、それが結果につなげる最強のテクニックであると…。

桜井野の花が40日間の留置所生活で考えたこととは?

無許可でキャバクラを営業したとして、逮捕された桜井野の花(=渚 りえ)。
40日間の留置所での生活を終え、現在の心境を語りました。
「留置所での生活は、やはりきつかった。」

この40日間の勾留中、桜井野の花はいったい何を考えていたのでしょうか?
逮捕された時の心境や、一連の騒動に対しての本音を語った上で、家族やファンへの思いを告白。

「桜井野の花は最低な人間!」
そんな誹謗中傷や殺害予告に対しての恐怖感、逮捕への不安を抱きながら復帰しようと決意できたのは、応援してくれる家族やファンがいたから、と語っています。

桜井野の花が渚晃一と離婚!原因は「野の花」の浮気!

桜井野の花(=渚りえ)が、2021年8月に渚晃一と協議離婚していたことが分かりました。
今回の逮捕は、渚晃一が通報者であったこと、このことが原因で離婚となりましたが、もう一つの理由は渚りえの浮気も関係しているようです。

その浮気の相手は、渡邊啓司
キャバクラ『花音』の元ボーイであり、渚晃一の幼馴染でした。
現在、渚りえは渡邊啓司と同棲中とのことです。

桜井野の花がキャバクラ嬢引退へ!今後の進退は?

桜井野の花は、2022年4月30日をもって引退することを発表しました。
これからは、経営者として自分の店はもちろんのこと、歌舞伎町界隈の繁華街を盛り上げていくとしています。

 

桜井野の花逮捕!無許可営業で容疑を否認?バレた結婚/本名/年齢詐称

  • 桜井野の花は、「歌舞伎町NO.1」のキャバクラ嬢
  • 桜井野の花は、キャバクラ店2店舗を自らプロデュースするも、無許可営業で逮捕!
  • 桜井野の花は、逮捕時に容疑を否認?無許可営業の知識がなかったと語る
  • 桜井野の花の逮捕により、プロフィールが公開される
  • 桜井野の花は、2018年8月に結婚!相手は元従業員の「渚晃一」
  • 桜井野の花の本名は「渚りえ」旧姓は「池上」
  • 桜井野の花(渚りえ)は、1996年生まれと年齢詐称。実際は1989年生まれの32歳
  • 桜井野の花(渚りえ)は、事件後「渚晃一」と離婚
  • 桜井野の花(池上りえ)は、キャバクラ嬢を引退!経営者として再スタートを切る

歌舞伎町界隈をバックアップする経営者として、新たな道を切り開いた桜井野の花。
ポジティブ思考の彼女、今後ますますの活躍を見せてくれることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。