おろちんゆーは昆虫YouTuber!顔や経歴などWikiプロフとパクリ疑惑?

昆虫系Youtuberのおろちんゆーさんをご存知ですか?デビュー当時から経歴は謎に包まれていますが、宗教団体の招待状に本名が記載されていたと話題に。更におろちんゆーさんの素顔やパクリ疑惑についてもwiki風にまとめてみました。

生物系・料理系YouTuberおろちんゆーってどんな人?

おろちんゆーさんとは、主に昆虫を捕まえたり、捕まえた昆虫を料理してレビューしているYouTuberです。今まで主に捕食して調理して食べてきた主な生き物は、「ゲジゲジ・亀・カマキリ」といった、一般人からすると考えられない生物を調理されています。そんなおろちんゆーさんのwiki風プロフィールがこちら。

本名 不明
年齢 20~30代?
出身地 山梨県?
学歴 大卒?
職業 Youtuber
事務所 無所属
登録者数 91.5万人
動画傾向 昆虫系・アウトドア系

wiki風にまとめてみましたが、おろちんゆーさんの動画の投稿頻度は普通~やや遅い印象を受けました。ただし、投稿から数時間後に10万再生を回る動画も多くあるので、コアなファンが多いという特徴もあります。ちなみにYouTuberとして本格的に活動し始めたのは、2020年5月頃。そこからすでに1年ちょっと足らずで100万人が見えていることから、2021年大バズリしたYouTuberの一人と言えます。 企画力の高さに定評があり、かつストーリー性が高い動画を配信しているので、他のYoutuberにはない魅力があるでしょう。

おろちんゆーの由来はNARUTOの「大蛇丸」?

おろちんゆーさんの名前の由来は、 漫画NARUTOの大蛇丸からとってきているみたいで、主に大蛇丸の声真似で活動しています。昆虫を採取する時に「潜影蛇手!」と叫んだりするので、NARUTOの大蛇丸を意識しているのは間違いないでしょう。YouTubeのアイコンも大蛇丸っぽいアイコンを自作している様です。

基本的に大蛇丸っぽさを感じるのは声真似だけなので、特に著作権の問題も心配なさそうですね。声のみ大蛇丸に似ている人は世の中にごまんといるので、それほど神経質にならなくても良いかもしれません。

顔や経歴などの正体はあえて明かさないスタイルなのかも

おろちんゆーさんの動画を見る限り、全ての動画で首から上が撮影されていないため一切の素顔がわかりません。また最近ではアシスタントが動画に登場するようになりましたが、アシスタントの顔もうつらないようになっているので、関係者を含めて顔や経歴なども特定できない様です。

加えておろちんゆーさんの経歴なども一切不明。おろちんゆーさんのファンやリスナーの間では経歴や住まいなどの特定を行っている方もいますが、今のところ推測でしかないので、経歴を含めた詳しい情報は今のところ謎のままです。

しかし、宗教団体からの手紙に苗字が…!?

しかしこちらの動画を見てもらえばわかりますが、一瞬おろちんゆーさんの苗字を特定できそうな証拠も出てきています。こちらはおろちんゆーさんが動画投稿を始める前に、興味本位で宗教団体に入信する事になった経緯が説明されていますが、その際に疎遠になってしまった宗教団体の宗教家の人から、おろちんゆーさんに向けて手紙が届いたとのこと。

内容としては、宗教勧誘者が「おろちんゆーさんに会いたい。もう一度会って話したい。熱心に祈れば、きっとこの宗教の良さがわかってもらえるはず」という内容の様子。そしてこの宗教勧誘者から届いた手紙の中に黒塗りされている部分があるのですが、拡大して目を凝らせば、何となく苗字が分かりそうな気もしてきますよね。。

因みにこの宗教自体は仏教系の宗教の一種らしく、「南無妙法蓮華経」だけを繰り返し唱えると説明があることから「創価学会」の事だと推測できそうです。

話を戻しますが、黒塗りの部分から苗字や本名を特定するのは至難の技。そもそも本名以前におろちんゆーさんの経歴の全てが謎に包まれているため、苗字が分かっても組み合わせて特定できる要素が少なすぎるので、余り有益な情報にはならないでしょう。

ちゃんと虫以外が出てくる動画も!出身地はゆるキャン△の聖地?

ちなみにですが、おろちんゆーさんの動画は何も昆虫採取や昆虫食だけではありません。上記の動画のように、「旅ちんゆー」と称した旅行系の動画も、たびたび投稿されています。この動画を見たファンからは「おろちんゆーさんが普通の人間の生活をしている…びっくりした」という、謎の感動コメントが寄せられているようです。

また、この動画を見る限りでは、おろちんゆーさんの出身地を「山梨県」と推測している方が多くいらっしゃいました。理由としては、「今住んでいる自宅から実家までバイクで4時間くらいの距離・富士山を超えないと実家に行けない」と話している事などがあげられます。加えて途中で河口湖付近の「甲州ほうとう小作」に寄っている事などから、ファンの間ではおそらく山梨県ではないか?と予想されているようです。

おろちんゆーはとっくんのパクリなのか?

一部で「おろちんゆーはとっくんのパクリ」と言われているとの事です。では本当におろちんゆーさんはとっくんのパクリなのか?という部分を、パートごとに分けて検証してみました。結論からお話しすると「まるまるパクリではなさそう」という事が言える形になりました。

下記でそれぞれ解説していきますね。

おろちんゆーととっくんの接点

おろちんゆーさんで検索をすると「とっくん」という、同じく大蛇丸の声真似をしているYoutuberが検索に引っかかってきます。このとっくんという方からおろちんゆーさんがパクリを行っていると噂になっているとの事のようです。ですが、率直な感想を述べるなら、おろちんゆーさんはとっくんさんの動画を完全にパクリをしている訳ではなさそうです。

現在、「とっくんのYoutubeのチャンネル」の登録者は約64.2万人でとなっていて、確かに動画によっては大蛇丸のを意識した動画を投稿されている様です。が、基本的に動画傾向としては料理系動画がメインの様で、その料理動画もおろちんゆーさんのように昆虫食のゲテモノ系では無く、きちんとした美味しそうな料理動画を大蛇丸の口調で調理されているものが殆ど。

また、大蛇丸のキャラ真似以外にも「Apexのジブラルタルの声真似」や「ハリーポッターのスネイプ先生の声真似」という様に、おろちんゆーさんと比べてもレパートリーは豊富。おろちんゆーさんのパクリ疑惑についても特に気にして居なさそうではあるので、確かに共通点も多々ありますが、動画傾向的にパクリでは無い…と表現するのが正しいかと。

NARUTO愛が凄いしまるっとパクリではなさそう

ちなみにこちらの動画では尿路結石になった話をされていますが、所々でおろちんゆーさんはナルトのものまねを挟んでくれています。どちらかと言うと、とっくんの YouTube チャンネルよりナルト関連の知識が豊富だと感じるので、この事からも完全にパクリを行っているわけではないということが言えると思います。個人的にはおろちんゆーさんの動画の方がトークが面白いと感じる事が多いので、パクリ疑惑はおろちんゆーさんのアンチが炎上させようとしたものの、不完全燃焼で終わった説が有力かもです。

動画から滲み出る育ちのいい人感

おろちんゆーさんは大蛇丸という設定を通して奇抜な事をやっていますが、基本的には動画の節々から育ちのいい人感があふれています(笑)

おろちんゆーさんの視聴者のプレゼントを嫌な顔せずに、ひとつ残らず紹介してくれているので性格の良さが目立つ動画となりました。また手紙やイラストなどにも素直に喜んでいる様なので、パクリ疑惑はあるものの基本的に良い人であることが判明しています。

おろちんゆーの活動は食中だけにとどまらず

ここまでおろちんゆーさんについて色々紹介してきましたが、おろちんゆーさんの活動は昆虫食だけにとどまらず、現在は多岐にわたって活動の幅を広げつつあります。これらの活動を知る事で、更におろちんゆーさんについて詳しくなれるはず。。(笑)

下記でYoutube動画以外のおろちんゆーさんの活動について、項目ごとに紹介していきます!

公式LINEスタンプ登場♡

まさかのおろちんゆーさんの「公式 LINE スタンプ」が登場した模様…! LINEのクリエイタースタンプから、現在もおろちんゆーさんのLINEスタンプを購入する事が出来るようです。おろちんゆーさんの LINE スタンプは一つ100コインで手に入れることができるので、実質で250円ちょっとぐらいで購入することが出来るようになっています。

「著作権は大丈夫なのか?」という声も上がりそうですが、このスタンプを見る限りではナルト原作の大蛇丸の面影がほとんど無いので大丈夫そうですね。また動画内で度々登場するキャラクター等も一部スタンプになっていたりするので、古参のおろちんゆーファンからすればこの上ないご褒美なのではないでしょうか。

ヴィレヴァンでコラボグッズも

また変わったものを販売する書店として有名な「ヴィレッジヴァンガード」でも、おろちんゆーさんとのコラボグッズを発売されているみたいです。ヴィレッジヴァンガードで取り扱うおろちんゆーさんのグッズは、Tシャツやマグカップ、ステッカー各種など意外と取り扱いの品は多い様子。

ロンTなどは季節問わず着れる上に、胸の辺りにおろちんゆーさんのアイコンがワンポイントで入っているので、合わせ方によってはなかなかイケてる着こなし方ができそうではあります。基本的にはおろちんゆーさんのファン向けのグッズ販売なので、一般人の方には余り購入されないかもしれません。

が、YouTubeを始めてわずか1年半近くでヴィレヴァンとのコラボグッズ展開するようになったという事実に、改めておろちんゆーさんの人気の高さが伺えます。

おろちんゆーはビートボックスの腕前がプロ級?

おろちんゆーさんは、いわゆるビートボックスの腕前がプロ級だと話題です。実際にビートボックスのアジアチャンピオンでもある「Rofu」という、 YouTube活動をしている方々が、おろちんゆーさんのビートボックス動画の評価をしています。

実際に現役のビートボクサーの方からみても、おろちんゆーさんのビートボックスの腕前は相当レベルが高いようで、少し練習すればプロ顔負けのレベルとの事。アジアチャンピオンの現役の方から評価されたことで、「なんとなくビートボックス上手い人」から「プロ顔負けのビートボクサー」にレベルアップした形になりましたね(笑)

ただしおろちんゆーさん的にはプロのビートボクサーになるつもりは全くないようで、あくまでも動画を盛り上げるための特技として活用していくつもりの様でした。ちなみに余談ですが、実はRofuの方もおろちんゆーさんのファンファン(おろちんゆーさんのファンの事)らしいです。

チャンネル登録者数30万人記念にプロゲーマーを目指し始める

ちなみにおろちんゆーさんはチャンネル登録者数30万人を記念したあたりで、Apexのプロゲーマーになると語られています。実際プロゲーマーを目指す…と言うのはネタ発言らしく、ファンも誰も真に受けていない様子が伺えます。

ゲームの腕前としては普通レベルのような感じなので、本当にプロゲーマーを目指すには相当な練習が必要な気がしますね。。

ゲテモノ系だけど何故か見たくなるおろちんゆーから目が離せない

今回はYoutuberのおろちんゆーさんを紹介してみました!ゲジゲジを調理してみたりカマキリを素揚げしてみたり、亀をさばいたりなど、いわゆるゲテモノ系に分類されますが、ファンキーな動画内容とは裏腹に、おろちんゆーさんの性格の良さが随所に動画に表れています。

一度見たら病みつきになる事間違いないので、まだ見た事が無い方は是非一度、おろちんゆーさんの動画を見ては如何でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。