天宮こころの前世(中の人)の身長や年齢などwiki!声優の顔は?

天宮こころさんは、にじさんじ所属の人気Vtuberです。この記事では、そんな天宮こころさんの前世(中の人)についてまとめます。声優の身長や年齢などwikiプロフィールは判明しているのでしょうか。顔バレについても調査します。

天宮こころの身長や年齢などwikiまとめ!

天宮こころさんは、YouTubeチャンネル登録者数46万人の人気Vtuberです。2019年ににじさんじからデビューしました。デビューしてしばらく経ちますが、永遠の新人を自称しています。現在では後輩も増えてきていますが、永遠の新人という肩書きをやめるつもりはないようです。

また、天宮こころさんはにじさんじの最弱を名乗っています。理由は、天宮こころさんがにじさんじが大好きで、大好きなものは最強という位置付けだからです。大好きなにじさんじライバーには、誰にも勝てないという思いから、最弱を名乗っています。

しかし、天宮こころさんには実際に最弱疑惑も挙がっています。初配信でBGMにビビっていたり、マウスの音にビビっていたことから、最弱エピソードが豊富です。他にもさまざまな面で貧弱な様子が確認されています。

天宮こころのwikiプロフィール

天宮こころさんのwikiプロフィールは以下の通りです。

天宮こころの紹介文

天宮こころさんは、竜と対話が可能な一族に生まれた巫女です。大切な箱入り娘として育てられてきたため、配信活動のなかで世間について学んでいます。にじさんじ公式によると、自由奔放な性格で、好きなことには正直な頑張り屋さんという紹介文です。

舌足らずな喋り方が視聴者からは人気です。ふわふわとした話し方から、配信全体が脱力感のある独特な雰囲気があります。可愛らしい話し方をしますが、悪くいうと滑舌が壊滅的とも言えるでしょう。自身の一人称もうまく発音できないことが多く、先輩ライバーからいじられることもあります。

大の漫画好きで知られており、配信の中でよくおすすめの漫画を紹介しています。「ダンジョン飯」や「鬼滅の刃」、「BEASTERS」などがお気に入りです。

天宮こころの年齢は?

天宮こころさんの年齢は、不明です。誕生日は7月1日となっています。

天宮こころの身長

天宮こころさんの身長は、150cmです。

天宮こころはセンシティブな事故が多い

天宮こころさんは、センシティブな配信事故をよく起こします。基本的には読み間違いが多く、過去には「垂直」を「童貞」と読んでしまったり、「ブリーツ」を「ブリーフ」と呼んでしまったりしています。滑舌が悪いことから、発音がセンシティブな単語に聞こえてしまうことも多いです。

初めは自分を知ってもらうための一要素と捉えていましたが、同期ライバーとコラボしたときにセンシティブな発言をしたことで、かなり気にするようになっています。

天宮こころの配信内容

天宮こころさんの配信内容は、主にゲーム配信です。雑談配信をすることもあります。配信時間は1時間から2時間程度で、16時から17時に開始することが多いです。マインクラフト、モンスターハンター、ポケモンをよく配信しています。

天宮こころさんは、弱弱しい性格に反して、ゲームセンスが高いことで知られています。初配信でプレイしたくまのプーさんのホームランダービーでは1時間20分でオウルまで撃破したり、壺では難所を悠々と超えてショートカットにも挑戦していました。マイクラでは高い建築センスを発揮し、建物の内装をほかのライバーに絶賛されています。

天宮こころと仲がいいVtuberは?

天宮こころさんは、にじさんじが大好きで多くのライバーと交流しています。ほかのライバーの配信に突然現れ、相手が喜ぶことをして帰ることも多いです。

特に交友があり仲がいいライバーは、エリー・コニファーさんラトナプティさんです。三人のグループは「ぽさんけ」と呼ばれており、オフでもコラボするほど仲がいいことで知られています。ラトナプティさんは、配信時間やゲームの好みが近いことから、よくコラボするライバーです。

にじさんじ以外では、ホロライブに所属している癒月ちょこさんと特に仲良しです。ホロライブメンバーとの交流も多く、しばしばコラボしています。

天宮こころの所属事務所

天宮こころさんの所属事務所は、ANYCOLOR株式会社が運営するにじさんじです。現在では150名以上のライバーが所属している大手vtuber事務所となっています。

天宮こころの前世(中の人)は?声優の顔バレはしてる?

ここからは、天宮こころさんの前世(中の人)についてまとめていきます。声優の顔バレや、身長年齢などのwikiプロフィールは判明しているのでしょうか。

天宮こころの前世(中の人)はめありー!

天宮こころさんの前世(中の人)は、歌い手として活動しているめありーさんだと言われています。めありーさんは、現役の歌い手として活動しており、Vtuberとしての活動と他の活動を並行して行っている珍しいケースです。

めありーさんは、2013年からボーカロイドなどのカバーソングをYouTubeなどに投稿しています。一番再生されている動画は、なんと2300万回再生です。YouTubeチャンネル登録者数も44万人と人気が高いことがわかります。

声優のwiki情報は?

天宮こころさんの前世(中の人)のwiki情報をまとめました。

天宮こころさんの身長は150cmですが、めありーさんの身長は170cmあることがわかっています。Twitterで自身の身長を公開していました。めありーさんの体重に関する情報は不明となっています。

年齢に関しては、永遠の18歳と名乗っていますが、過去のツイートにより実年齢が27歳であると判明しています。

声が一致

声優と言われている理由は、声が一致している点です。天宮こころさんとめありーさんの声を聴き比べてみると、そっくりなことがわかります。

どちらも舌足らずな話し方をしていて、幼い印象がある声質も同じです。歌声を比較してみても非常に似ていることから、ファンの中では天宮こころさんの前世(中の人)がめありーさんだと認識されています。

関西弁

二人とも関西弁を話すという共通点から、前世(中の人)だと言われています。天宮こころさんは、祖母が関西出身のため、自身も関西弁が映ってしまったそうです。そのため、配信の中でも関西弁で話すことがよくあります。

そして、めありーさんは大阪出身であることを公表しています。配信の中でも関西弁で話すことが多く、生粋の関西人です。このように、同じ方言を話している点から、めありーさんは声優だと言われています。

猫を飼っている

二人とも猫を飼っているという共通点もあります。めありーさんは猫を投稿するインスタグラムアカウントを持つほどの猫好きです。天宮こころさんも、Twitterで猫を飼っていることを匂わせています。

スケジュールが同じだった

天宮こころさんが海外旅行に行っていたときに、めありーさんも海外にいるとツイートしていたことから、前世(中の人)だと言われています。天宮こころさんは、以前海外旅行に行くという理由で配信をお休みしたことがありました。そして、同時期にめありーさんがTwitterでイタリア旅行をしている報告が投稿されています。

同時期に海外に行っているのはなかなかないことのため、声優疑惑が確信になった出来事です。

Twitterでミスツイート

天宮こころさんは、過去にめありーさんのTwitterアカウントで配信に関する投稿をしたことはあります。その内容は、ラトナプティさんとのコラボを知らせる内容でした。現在は削除されていますが、同一人物でないと起こり得ないミスのため、ファンの間では同一人物説が確定した事件となっています。

めありーさんの報告

めありーさんは。過去に活動の休止を発表し、別の活動をすると報告しています。その1ヶ月後に天宮こころさんがデビューしており、おそらくデビューへの準備期間を設けていたのでしょう。

また、Vtuberがデビューするときは、前世に活動を休止することが多いです。めありーさんは活動を現在でも続けていますが、もしかしたらデビューするにあたって休止の選択肢もあったのかもしれません。

声優の顔バレは?

声優と言われているめありーさんの素顔は、一部だけ公開されています。カメラをつけて実写で配信することもありますが、基本的には手元だけの配信です。Twitterやインスタグラムで素顔の一部を確認することができます。

過去には、YouTubeのコミュニティにも素顔の画像を投稿していたこともあります。現在は削除されていました。

天宮こころのおすすめ動画

ここでは、天宮こころさんのおすすめ動画を紹介します。

1・2・3

この動画は、天宮こころさんの投稿動画の中で最も再生された動画です。ポケットモンスターの主題歌である「1・2・3」を歌っています。可愛らしい歌声と踊りがファンから大絶賛で、250万回を超える再生回数になりました。

きゅうくらりん

天宮こころさんが、いよわさんの「きゅうくらりん」をカバーしています。原曲が難しいため、それを難なく歌いきり、さらに可愛さとメッセージ性を曲に落とし込んでいる天宮こころさんの技量に賞賛の声が集まりました。現在再生回数は200万回以上です。

天宮こころの前世(中の人)が確定

天宮こころさんの声優は、めありーさんでした。声やミスツイートの件などから、間違い無いでしょう。身長や年齢などのwikiについてもまとめています。天宮こころさんの今後の活躍が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。