水縹そまるの中の人(前世)は誰?声優のwiki(身長年齢)を紹介

個人で活動中のVtuber・水縹そまるさんについて調査しまとめました。水縹そまるさんの中の人(前世)は誰でしょうか?声優のwiki(年齢・身長)や私生活は?水縹そまるさんのおすすめ動画と、現在の人気も調べて紹介しています。

水縹そまるの中の人(前世)は不明?

水縹そまるさんの中の人(前世)は、誰なのか不明です。中の人(前世)ではと噂になった人物もいませんでした。

しかし、中の人(前世)は歌い手の可能性があります。水縹そまるさんは歌が注目されていますし、YouTubeに初めて投稿した動画は歌動画だったので、本人も歌に自信があるのでしょう。

歌動画はリスナーからも好評ですし、音楽メディア「muevo voice」にも取り上げられるほど評価されているので、元々歌が上手で歌い手として活動していたと考えられるのです。

ですが、証拠はありません。中の人(前世)と思われる歌い手の名前も浮上していないので、前世がない可能性もあります。

情報が少ないため、現時点では中の人(前世)がいるのかいないのかもわかりませんでした。

しかし水縹そまるさんはデビューしてからまだ1年も経っていませんし、今は中の人(前世)がわからなくても、今後情報が出てきて判明する可能性があるでしょう。

水縹そまるの声優の年齢・身長(wiki)を紹介!

水縹そまるさんの中の人(前世)が判明していないので、声優のwikiプロフィール(身長・年齢)わかりませんでした。声優の情報はほぼありませんが、現在は実家で暮らしていると推測されます。

声優のwikiプロフィール!年齢と身長はいくつ?

水縹そまるさんの中の人(前世)が不明なので、声優のwikiプロフィール(身長・年齢)わかりませんでした。

水縹そまるさんが声優の情報(身長・年齢)を告白していれば判明するでしょうが、通常、Vtuberは設定上のプロフィール(wiki)を告白するのみです。

身バレを避けるためでもありますし、RP(ロールプレイ)のためでもあるので、声優の身長や年齢を公表するケースは少ないでしょう。

よって、声優のwikiプロフィール(年齢・身長)を知るには、声優の情報(身長・年齢)を公表していた可能性がある、前世の特定が必要になります。

ですが、水縹そまるさんは前世が不明なので、今の時点では何もわかりません。身長や年齢がわかるとしたら、前世が判明した時でしょう。

前世での活動やツイートを調査してわかる場合が多いので、声優の情報が知りたい方は、中の人(前世)が特定されるまでお待ちください。

声優の現在の生活は?実家暮らし?

水縹そまるさんの声優は、現在実家で生活していると予想されます。2022年9月2日に、「母親にiPhoneを盗られる」とツイートしていますし、9月5日には母との会話をツイートしていました。

母親の話題が頻繁に登場するので、一緒に生活していると推測されます。声優は、実家で家族と暮らしている可能性が高いでしょう。

水縹そまるの年齢・身長(wiki)を紹介!

水縹そまるさんは配信で、身長は158㎝で誕生日は3月22日だと公表しました。年齢は明かされていませんが、話せる言語などもまとめてwikiプロフィール風に記載しています。

水縹そまるのwikiプロフィール!年齢と身長はいくつ?

水縹そまるさんのwikiプロフィール(身長・年齢)を調べました。

  • 名前:水縹そまる(みはなだそまる)
  • 生年月日:3月22日
  • 年齢不明
  • 身長158㎝
  • 言語:中国語・日本語・英語(少し)

水縹そまるさんは初配信でプロフィール(wiki)を紹介しており、誕生日は3月22日で、身長は158㎝だと判明しました。年齢は公表されておらず不明です。

自己紹介では自身は水の王国を司る姫(引きこもり)で、推しと生活するために日本に移住したと話していました。最近はメイドカフェでバイトをしていることも明かしています。

総合タグは#水縹色に染まるで、配信タグは#somaing、ファンアートタグは#そまぁーとでした。

個人勢Vtuberとして活動

水縹そまるさんは個人勢のVtuberです。初投稿動画は2021年9月17日のカバー動画「8.32」で、その後の2021年11月6日に初配信を行い、配信デビューしました。

水縹そまるの好きなものはなに?

水縹そまるさんの好きなキャラクターは、アニメ「氷菓」に登場する千反田えるです。好きな作品は「ばらかもん」と「斉木楠雄のΨ難」でした。

好きなゲームは「Detroit Become Human」や「スプラトゥーン」、「ツイステッドワンダーランド」で、好きな食べ物はデスソースです。

水縹そまるのママ(イラストレーター)とパパ(Live2D担当)は誰?

水縹そまるさんをデザインしたママ(イラストレーター)はAuroさんです。ツイッターアカウントは(@Aurowork12)で、フォロワー数は4万人

かわいい女の子のイラストを描いている方で、水縹そまるさんの初配信ではこれまで描いたイラストとともに紹介されました。

水縹そまるさんとAuroさんの仲は良好で、Auroさんは初配信を視聴しにきて「天使のような娘」だとコメントしています。

水縹そまるさんのパパ(Live2D担当)は一束さん(@1_tuka)で、フォロワー数は1.1万人。イラストレーター・Live2Dモデラーとして活動している方です。

YouTubeチャンネル「水縹そまる / Somaru Ch.」で活動

水縹そまるさんはYouTubeチャンネル「水縹そまる / Somaru Ch.」で活動しています。チャンネル登録者数は5280人

2022年9月7日は「スプラトゥーン2」の配信を行い、その後動画が公開されていました。初心者とのことですが、頑張ってプレイしている様子が視聴できます。

水縹そまるのツイッターはあるの?

水縹そまるさんはツイッターに配信スケジュールを投稿してリスナーに知らせています。ツイッターアカウントは(@somaruriro)で、フォロワー数は1540人

2022年9月5日も、配信予定を報告していました。「Getting Over It」と「スプラトゥーン3」の配信を行うとツイートしています。

配信後に感想やお礼をツイートすることもあり、視聴者参加型の「スプラトゥーン3」配信後には「対あり!」と呟きました。参加したリスナーは楽しめたようで、「また遊ぼう」とリプを送っています。

水縹そまるのおすすめ動画を紹介

水縹そまるさんは歌声が綺麗で歌唱力が高いためか、カバー動画が人気でした。YouTubeチャンネルに投稿された動画の中で、特に人気のあるおすすめ動画をご紹介します。

「8.32」

こちらの動画は、水縹そまるさんが初配信を行う前に投稿した歌動画です。「8.32」(*Luna)のアコースティックver.をカバーしているのですが、透明感のある水縹そまるさんの声とマッチしており、「感動しました」とリスナーから絶賛されていました。

「恋愛サーキュレーション」

こちらの動画も、配信活動を始める前に投稿された動画です。「恋愛サーキュレーション」(花澤香菜)のカバーで、流暢な日本語を披露していました。

キュートな楽曲の「恋愛サーキュレーション」をかわいい歌声で歌っているので、かわいさが詰まった1曲になっています。

「曼珠沙華」

こちらの動画は、「曼珠沙華」(まふまふ)のカバー動画です。「曼珠沙華」は歌詞に中国語が含まれているのですが、水縹そまるさんは中国語ver.としてすべての歌詞を中国語で歌いました。

中国語でカバーした曲は原曲から逸脱したものが多いと言われているのですが、水縹そまるさんの中国語はとても良いとコメントされています。

原曲のイメージを壊さず上手にカバーしているので、聴いていて心地良いのでしょう。「いいね」というコメントが多数投稿されており、474件の高評価がつけられています。

水縹そまるの現在の人気は?日本・中国のファンが急増中

水縹そまるさんは中国語メインで活動しています。そのため、ファンの多くは中国人でした。しかし、日本語も話せるので、現在は日本のリスナーも増えています

先ほどご紹介したおすすめ動画の「恋愛サーキュレーション」は日本語で歌っているので、中国のリスナーはもちろん、日本のリスナーも「歌い方もMVも全部好き」「声が綺麗です」と反応していました。

アニメ「化物語」のOP曲なので、日本人はよく知っている楽曲です。そのため、日本のリスナーが視聴しやすいのでしょう。

水縹そまるさんに関するツイートを投稿している日本のファンもいたので、日本での知名度が上がっていることがわかりました。

チャンネル登録者数は5000人を突破していますし、現時点ですでに日本・中国のリスナーから支持されているので、これからも活躍していくと思われます。

水縹そまるの中の人(前世)は歌い手?不明?

水縹そまるさんの中の人(前世)は歌い手の可能性がありますが、特定されていないので不明です。前世の情報が一切ないので、前世がない活動初心者の可能性もあるでしょう。

前世が特定されていないので、声優の年齢身長(wiki)、誕生日などもわかりませんでした。声優の私生活についてもわからないことが多いのですが、過去のツイートから実家暮らしだと推測されます。

Vtuber・水縹そまるさんのwikiプロフィールはある程度判明しており、身長は158㎝で誕生日は3月22日だと公表されています。しかし、年齢は明かされていません

水縹そまるさんは多数の言語を話せるという強みがあるので、現在は日本・中国のリスナーから応援されています。

コンスタントに配信していますし、これからもファンは増え続けるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。