松本実敏セブン契約解除に裁判!給料未払い?評判や接客がヤバい!

松本実敏さんは、セブンイレブン東大阪南上小阪店元オーナーです。
人手不足を理由に時短営業を不当に行ったとし、クレームが多い理由でセブン本部から契約解除を言い渡されました。

給料未払、接客が悪い、近隣とのトラブルなど悪評ばかりですが、実態はどうなのでしょうか?

松本実敏オーナーがセブン契約解除めぐる裁判!

2019年2月から人手不足など(約半年間で13人が辞めてしまった)を理由として、本来の契約である「24時間営業」を「19時間営業」に切り替えたセブンイレブン東大阪南上小阪店。

この店の元オーナーである松本実敏(=まつもと みとし)さんは、以前から社長との面談を希望していたものの、セブン本部から受け入れてもらえなかったと言います。

このことは、ネットメディアでも大きく取り上げられ、「人手不足に悩む店主への同情」が集まり、社会問題になりました。

上記に対して、セブン本部は、7月に契約に反する「脱24時間」を追認する一方で、加盟店料の割合を高くする新契約へ切り替えを提案しました。

そして、松本実敏さんは、これを受け入れる条件として「社長の面談」と「24時間」を望む全店での時短営業の公認を掲げました。

セブン本部は、8月9日付の文書にて「面談は必要ない」と回答し、『8月1日から加盟店料を引き上げる』旨を伝えてきました。

松本実敏セブンイレブン東大阪南上小阪店オーナー契約解除!その理由とは?

松本実敏さんは、セブンイレブン東大阪南上小阪店のオーナー契約解除を受けたのですが、「松本実敏さんが独断で時短営業を続けていたから」が理由のようです。

2019年の12月29日にセブンイレブン本部より「客からクレームが多かった」として契約解除の最終通告を受け、大晦日である午前0時が、実質の契約解除であり、セブン本部が東大阪南上小阪店舗の臨時休業を決めたため、年内最後の営となりました。

セブンお客様相談室に届いたクレームは約80件も寄せられていたといいます。
ちなみに通常、加盟店の9割は10件未満であることから、クレームがかなり多いと分かります。

このクレームに対して真摯に対処しようとする姿勢を見せた松本実敏さんでしたが、セブン本部は「クレームに対処してもしなくても、すでに契約解除は決定していること」と告げたようです。

コンビニ問題に詳しい弁護士は「オーナー側が改善の意思と対応をしたのに、解除を実行するのは強引で、今後法廷での主たる争点となるだろう」と話しています。

松本実敏セブンイレブン東大阪南上小阪店オーナー契約解除めぐる裁判とは?

松本実敏さんは、「『時短営業』を不当にした」ことで契約解除となったことに対して「解除の無効」「損害賠償」を求める提訴をしました。

2020年2月12日、仕入れを止められ休業を追い込まれているとし、「地位の確」「取引再開」の訴訟を提起しました。

松本実敏オーナーセブン契約解除!給料未払い?評判や接客がヤバい!

ネットの掲示板には「本部の指示に従わないのだから、契約を打ち切られても致し方ない」という声が聞こえてきます。

松本実敏オーナーが給料未払い?

夜勤で働いていた若い店員が、勤務中に店のウラでLINEをしていた、ということですが、自分に非があることは認めてはいるものの、残業減給で給料を無しにして、「辞める」というと脅迫してくる、という内容でした。

松本実敏さんからすると、相当にひどい店員だったようですが、しかし給料を払わないというのは労働基準法に反するのではないでしょうか?

松本実敏オーナーの口コミや評判がヤバい!

  • トイレを貸さない
  • 駐車場を有料にした
  • 駐車場に車を止めると「買い物するのか?」と怒鳴ってくる
  • タイヤにチェーンを巻かれ駐車代1万円を支払わされた
  • 灰皿があるのに店で購入したタバコを吸おうとしたらここで吸うなと言われる
  • 「買い物をしないなら、早く出て行ってください」と言われる
  • レジの並び方にルールがあり間違うと客を怒鳴る

松本実敏オーナー『オーナーがクズだからバイトも辞める!?』

オーナーがクズだから、バイトも辞めるんだよ」というツイートですが、
後に、深夜に勤務中にも関わらず、店のウラでLINEをしていた店員の話を書いていますので、そちらも併せてご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。